無料ブログはココログ

« 最近飲んでいるお酒 | トップページ | あと3日!! »

2008年3月28日 (金)

癒しのパワナガーデン_Vol.3

先日訪れたパワナガーデンは、チェンマイからは
青ソンテウで2時間弱で行けます。


実は私達夫婦、青ソンテウははじめて。
ちょっぴり冒険気分でドキドキ。まずは赤ソンテウで、
ナワラット橋近くのランプーン行きバス乗り場まで。


着いた所は、「えっ、ほんとにここって、バス乗り場???」

Photo_4


15分ほど待っていると、
100バーツでランプーンまで連れて行ってやるとか、
バスは来ないから青ソンテウに乗った方がいいとか、
外野がいろいろ言ってきて、不安がMAX状態


遠めに青ソンテウがたくさん停車しているところが
目に入ったので、とりあえずそこまで歩いてみようかと
通りに出てみることに。


Photo_5


すると、バス停(?)でキオスクみたいのを
やっている店主が、ナワラット橋で信号待ちしている
青ソンテウを指差し、あれに乗れと教えてくれました。


自分達が待っていた所が始発かと思いきや、
ほぼ満席状態で来た青ソンテウ。
いったいどこが始発なのかと頭が???状態のまま、
席をつめつめ、なんとか乗ることに成功。


一路南方面に向かって、青ソンテウはのんびりスピードで
進みます。途中お年寄りや若い男性が乗り込み、
補助席や立席もいっぱいに。ゴムの木並木のあたりから、
降りるお客さんの方が増え、ランプーンの街に着いた時には、
我々夫婦を含めて4人だけに。


▽ゴムの木並木
Photo_6


▽ランプーンの街、青ソンテウを降りたところ
_


▽私達を乗せた青ソンテウ
__2


とりあえずランプーンまでは無事に到着。
10時45分に出発し、11時半過ぎにはランプーンに着きました。
タカ村行きのソンテウ乗り場を確認してから、
ランプーンで昼食をとることに。


目抜き通りをチェンマイ方面に歩いていると、ちょっと小奇麗な
食堂があったので入ってみました。これが思いのほか
美味しい料理を出すところでびっくり。


__3


左が「エビと野菜のスープ」、右が「エビとキノコの炒め物」。
水1本とご飯をつけて60バーツ。
最初っから美味しい昼食で、ちょっといい気分になったところで、
とどめがここの看板犬。名前は「ジャイイェン(たぶん)」。


01


02


かっ、かわいすぎ。
口にくわえてるオモチャを食堂の主人が渡すときなんか、
ちゃんとチンチンするんですよ。


パワナガーデンに行く道中とはいえ、かなりテンションが
お昼を食べたあとは、タカ村行きの青ソンテウ乗り場へ。


Photo_7


ここでも、乗客・運転手さんとも皆親切で、
出発する時間を時計を指差して教えてくれるは、
「パワナガーデン」に行くんかぁ(何となく関西弁っぽい気がした)、
みたいな事を言ってくれたり。


運転手と乗客は全員顔見知り。そこに日本人が2人。
でもまったくアウェイな感じがしなくて。
途中30分程過ぎたところで、青ソンテウが止まって運転手が
ビニール袋を手に降りてしまったので何かと思いきや、
どうやら誰かに買い物を頼まれたらしく、買い物メモを
確認しながら依頼人に渡す、なんていうほのぼの風景。


乗客そっちのけじゃないかと思いきや、
乗客もなんにも言わずにのんびりしています。


なぜだか、どんどん気分は
ランプーンの街、タカ村両方で感じたことなんですが、
外国人観光客慣れしていない地元の方の対応。
これがたまらなくほっぉ~とさせてくれるんです。


チェンマイからの小旅行とはいえ、いつもと違う経験が出来る
旅って、やっぱりやめられないなぁ~って思いました。


====================================================
Vol.4へ続く。。。えっ?まだ続けるの??
と思った方は、↓↓↓をぽちっとよろしくお願いします(^^ゞ


★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

« 最近飲んでいるお酒 | トップページ | あと3日!! »

タイ生活~国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 癒しのパワナガーデン_Vol.3:

« 最近飲んでいるお酒 | トップページ | あと3日!! »