無料ブログはココログ

« ゴルフなんて大っ嫌い! | トップページ | チェンマイのベストシーズン »

2008年3月21日 (金)

閑中閑有り

先週末のぼろぼろゴルフ のあとは、お決まりの夫婦喧嘩
行き場の無いイライラを散々ぶつけ合ったあと、お互いに反省。
ゴルフをはじめようと思い立った原点を思い出しました。。。


ながーく楽しめる、共通の趣味。


夫婦ふたりで1,000バーツでコースをラウンド出来るって、
日本じゃありえないし、そもそものんびりするために、
チェンマイに来たんじゃなかったっけ???


ひとつのことに夢中になってしまうと、
まわりが見えなくなりまっしぐらになってしまう性格のふたり。
まだまだ実力が伴わないうちに初対面の方とラウンドして、
つまらない思いをするのは馬鹿馬鹿しいねってことで、
またぼちぼち二人でラウンドすればいいじゃんと、落ち着きました。


で、しばらくゴルフのことは忘れていつも以上にのんびりするために、
「パワナガーデン」に2泊3日で行ってきました。


ここは、同じコンドミニアムに住む70代のご夫婦に紹介されました。
日本のテレビ番組で紹介されてから注目を浴びるようになった
らしいのですが、特に何があるっていう訳ではないタイの田舎で、
広ーい庭園の中に4棟のコテージがあるだけのところ。


日本人のご主人に、タイ人の奥様。かわいいお嬢さんに、
かしこい犬達。チェンマイから青ソンテウを1回乗り換えるだけの、
2時間弱で行ける近場ではあるのですが、、、


しみじみいい所なんですなぁーーーーここが。


チェンマイはもはや大都会の様相。
7年前、バンコクからチェンマイに来たとき感じたモノ。
5年前、チェンマイからチェンライに行ったとき感じたモノ。
それ以上の、いいなぁーここっ、っていうのを感じちゃいました。


街も人も、観光客慣れしていないといういうか、擦れてないんですよ。
「パワナガーデン」は、チェンマイから南に車で1時間ほどの
「ランプーン」という街から、さらに南東に1時間ほど行った「タカ村」
という所にあります。


「ランプーン」は郊外に工業団地があるだけで街中には
目だった観光地の無い所。人も車も時間もゆったりしています。
「タカ村」へはチェンマイから青ソンテウで「ランプーン」まで行き、
ここで一度乗り換えてまた青ソンテウで1時間ほど奥へ。
行けば行くほど、どんどんのんびーりしていきます


はっきり言って、チェンマイ市内の車とバイクの多さは
尋常じゃないです。花博前ののんびりした雰囲気は皆無。
タイ第二の都市として着実に発展していってる感じ。
時間の流れも、都会っぽい。


それが、「ランプーン」「タカ村」で、ゆったりした時間の流れを
思い出させてもらい、なんだかほっ。閑中さらに閑を満喫


「パワナガーデン」の詳細については、
これからゆっくりと紹介していきたいと思います~♪



=================================
 ブログランキングに参加中です。
 下記をクリックして頂けると、
 励みになります!!(*^。^*)
=================================

★★海外ロングスティ情報満載★★
↓↓ロングスティのブログといえば↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ


★★タイを知るならまずここから★★
↓↓現在98ブログが登録中↓↓
タイ・ブログランキング

« ゴルフなんて大っ嫌い! | トップページ | チェンマイのベストシーズン »

タイ生活~国内旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閑中閑有り:

« ゴルフなんて大っ嫌い! | トップページ | チェンマイのベストシーズン »