« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月23日 (月)

どうする?留守宅の管理

海外にロングスティをしたいなぁと考えたとき、
ネックになるのは日本の自宅をどうするか。
留守のままにしておくか、もしくは貸す?


我が家の場合は、いつでも帰ることができる
日本の自宅があるというのが、
海外ロングスティの心の支えになっているかも。
しかもここのところの政情不安のタイとなると、尚のこと。


もし日本の自宅を貸家としていたならば、
いつもで帰ることができる状況ではない訳だから、
何かあった時には親・親戚…の家にお世話になるのかなぁ。


とはいえ、留守宅を3ヶ月以上もそのままって訳にはいきません。
空気の入れ替えも必要だし、郵便物の留置期間は1ヶ月。
最近ではメール便なる厄介ものもポストに投函されます。


少なくても家を1ヶ月以上留守のままにしておくとしたら、
一軒家よりマンションに限りますね。
チェンマイロングスティ仲間のご友人で、
世田谷の一軒家を留守にする時は、機械じかけでカーテンの
開け閉めと照明のON・OFFをするようにしている方がいるそうです。


それでも最近では、「留守宅管理サービス」を
行う会社もあるみたい。見回り・空気の入れ替え・清掃・郵便物等。
以前インターネットで見たときは、月に5万円位だったでしょうか。


実は我が家はマンションなんですが、
留守にしているだけでも月10万円強の費用がかかります。
それには税金や保険料も含まれますが、
マンションの管理費や光熱水費の基本料金に車の維持費なんかも。


とはいえ、私の実家が歩いて3分という
スープも冷めない距離でして…coldsweats01
私の母親の性格からして、1週間に3度は部屋を
見回ってくれてるみたい。チェンマイ出発前より、
帰って来た時の方が、部屋の中はピカピカ状態。
しかも何かあれば「スカイプ」で連絡が来るという、
ロングスティにはかなり恵まれた環境です。


母親には頭が上がらない状況ですが、
チェンマイに遊びにおいでと言っても、来たがりません。
どうやらハワイだったら来てくれるみたいです。


それにしても、住んでもいないのに月10万円以上の出費って、
う~んbearing
これを貸家にした場合は、かかる費用と家賃収入でトントン?
今ある自宅の荷物を預けるとしたら、さらに持ち出しになるかなぁ。
ただ、日本の自宅を貸家にしたり処分をしてチェンマイ
に住むというのは、よほどの覚悟が必要だと思います。


日本の自宅の維持費はこれ以上下げることはできないし、
航空運賃は上がる一方だし。
オーストラリアやマレーシアのロングステイヤーが物価の安い
タイにシフトしている今、タイの物価も上昇となれば、
我が家の行き先は何処に…think


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月20日 (金)

寝苦しい夜の救世主!?

昨日あたりからここ南茨城は、湿った風が吹くようになり、
夜も蒸し暑くなってきました。今にも雨が降りそうで降らない曇り空。
部屋の湿度はもうすぐ70%。
いかにも「日本の梅雨」といった感じで、不快指数は100%bearing
空気がべたっとしていて気持ち悪いです。


チェンマイ出発まであと2週間。
来週から1週間ほど北海道旅行に出かける予定なので、
早めですがぼちぼちとチェンマイ出発準備をはじめています。


昨日はチェンマイに持って行くものの買出し。
チェンマイから日本に帰るときは、
スーツケースの中は空っぽです。
でもその逆は半端じゃなく大荷物。


その中味のほとんどは、「虫対策」と「臭い対策」。
今回はいつもの対策グッズに加えて、
「暑さ対策」を新規投入。


チェンマイの夜。窓を開ければ「蛙」の鳴き声と
「パブ」のバンドの音でうるさいし、窓を閉切り「エアコン」を
入れたとしても、睡眠時となれば2時間程度で切らないと
体に悪いし。そうすると、夜中の2時ぐらいが暑さのピークに。


日本では、蒸し暑い夏の夜は「アイスノン」を使っています。
ただし、チェンマイのアパートにある冷蔵庫は、
悲しいかな1ドアタイプ。冷凍室が小さいので、「アイスノン」を
2つ冷やせるほどの大きさではないし、
能力的にも毎晩冷え冷えという訳には。


そこで当初はアイシング用の小さ目の「アイスノン」を
日本から持って行き使っていました。ところが小さいだけに、
エアコンが切れた頃には「アイスノン」の役目も終わっています。


なんとかチェンマイでも快適に眠りたいなと思い悩んだ末に
辿り着いたのが、昔ながらの「水枕」。
まだ売っているものなのかなと思いきや、
ちょっと高めですが、ありました、ありました。


Photo


子供用と大人用の2つの大きさがあり、
悩んだ末に子供用を2つ買いました。
値段は、税込みで2,079円。
ちなみに大人用は子供用より700円ほど高め。
それでも大きさに関してはそれほど大差はありません。


家に帰って早速試してみたところ、
水と氷の量で、冷たさを調節できる上に、高さも自由自在。
「塩」を入れれば、冷たさ長持ちという、超優れもの。


考えてみれば病院で使うものなので
チェンマイでも買うことができそうですがそれはそれcoldsweats01
とくにタイでは「氷」は必需品(屋台文化)ということもあり、
セブンイレブンで買っても、「6バーツ」。


冷凍室が小さくても、「氷」に関しては安価に常備できる
環境です。この「水枕」。寝苦しいチェンマイの夜の
救世主になるのは間違いなしって気がしますgood


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月18日 (水)

やっぱり虎は強い!!

昨日の午前中は、録画しておいた「全米オープンゴルフ」
プレイオフを見て、その流れで打ちっ放しの練習を3時間。
なんか、逆に力が入りすぎてあまりいい結果じゃなかったです。


それにしても、まさか18ホールで決着がつかないなんて…
日本時間で午前1時15分から始まったテレビ中継。
何時に終わるかわからずも、とりあえず長めに録画しておいて
よかったです。


それにしても、「虎」は強い。中年の星となった、
「メディエート」も愛嬌があってよかったけれど、
「タイガー」のあの風貌、激痛に耐えながらも凛としているところ。
格好良かった~heart04


そして、我々夫婦が応援するもうひとつの「虎」も、
勢いが止まりませんsign03 昨日も楽天戦に逆転勝利。
とはいえ、そろそろチェンマイ出発に向けて
準備をはじめなくては。


まず忘れてならないのは、「スカパー」「プロ野球セット」
視聴解約。昨日電話を入れておけば、今月末までの契約。
ちなみに、「プロ野球セット」を解約する際、
いつもオペレーターに解約理由を聞かれます。


でも、昨日のオペレーターはなぜだか理由を
聞いてきませんでした。なんだか、弱いチームを応援していて、
たまらなくなって解約したと思われたら、心外だなぁcoldsweats01


あとは、歯医者の予約も忘れずに。
予防と診断を兼ねて、チェンマイ出発前には
必ず「歯のおそうじ」をしてもらうようにしています。
できれば海外で歯医者にかかるのだけは、避けたいですからね。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

「タイガー」に大興奮!!

朝からテレビに釘付け状態!!


タイガー17ホールを終えて首位を奪い返したメディエートと1打差。
しかも一緒にラウンドしているウエストウッドとも並んじゃうし、
タイガー最大のピンチ!!


18ホールはいきなりバンカーに入れちゃうし、
しかもティーショットを打ったあと顔をゆがめてて足が痛そう…
いいとこパーかなと思いきや。。。


しかもこんなに緊迫した試合で、中継している青木が、
ウエストウッドを何度もイーストウッドといい間違えるしcoldsweats01
(でも最後は言い直せていたから、誰か注意したのかしら)


それにしても、タイガー最後の、あの長い
バーディーパットは超鳥肌。
これでホールアウトしていたメディエートに追いついて、
明日は18ホールのプレイオフへ。
これは絶対に見逃せない~


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月15日 (日)

南茨城も揺れました!!

昨日の朝、8時43分。
食卓でテレビを見ていた時でした。
「おっ、地震かな?」
希望的観測もありすぐ揺れは治まるだろうと
思っていたところ、


ゆ~らゆ~らゆ~ら


時間にしたら3・40秒ぐらい?
いつも感じる地震とは違い、
ゆったりとした大きな円を書くような
横揺れが長く続きました。


トイレに入っていた主人はすぐに出てきて、
玄関のドアとベランダの窓を開けて、逃げ場を確保。
それでも揺れが治まらなかったので、正直怖かったです。


私達が住む地域は震度3という発表でしたが、
あきらかに何か変だなって感じる地震。
そのあとテレビのテロップに、
「岩手県内陸部震度6強」の文字。納得…


そのあとは、地震の被害を報道する番組が続くばかり。
時間を追うごとに、山の崩落、道路の寸断、生き埋め等々、
生々しい地震の爪あとが明らかに。


とはいえ四川地震の被災地の映像がまだ残っているだけに、
夜を徹して救助する姿や、避難所の様子をテレビで見ていると、
皆が冷静に素早い対応をとっていて、
「日本人でよかったな」としみじみ思いました。


秋葉原の事件が1週間前におきた時には、
「日本って怖いなぁ」と思っていただけでした。
ただ、今回地震が起きた箇所は予想のつかない場所
だったというのを知り、人災にしても天災にしても、
いつ何が起きるかわからないんだという事を再認識。


四川でおきた地震や秋葉原で起きた事件が、
思いがけない災難に対する日本人の意識を
高めていたのかもしれませんが、
今回の地震の報道を見ていて、「日本」に感心。


兎にも角にも、
行方不明者の奇跡の生還を、心より祈るばかりです。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月13日 (金)

まずは下見ツァー

チェンマイロングスティを本格的にはじめたのは、去年の6月。
私達はそれまでに、旅行と下見を兼ねて5回ほど、
チェンマイを訪れました。


とくに最後の1回は、去年の4月。約1ヶ月間を費やして、
実際異国の地に長く住めるかどうかを吟味しました。
そのとき滞在したアパートは全20室で、
住人がみな日本人というところ。
今思い返してみると、異国の地というよりは、
日本以上に、日本っぽいところだったかもcoldsweats01


再来週から、北海道ロングスティ下見ツァーに行ってきます。
とは言っても、マイカーで北海道をちょこっと縦断するだけ
なんですが、実際に住むかも…という目で町を見てきます。


縦断ルートは、

大洗港→苫小牧→帯広→釧路→知床→
紋別→旭川→千歳→苫小牧→大洗港


とくに「紋別」と「千歳」に関しては、
不動産を見てみたり、スーパーマーケットなんかも
寄ってみて、地元の情報を採取しようと思っています。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

カツオ好きで牡蠣好き

タイのチェンマイでロングスティしていると、
なかなかお魚fishを食べる機会がありません。
よく食べる食材は、豚肉pigか鶏肉chick
美味しいし、安いし、火が通っていることもあり、
なんとなく安全な気も。

それでも、ナイトバザール付近には、
シーフードの屋台レストランが軒を連ねる所もありますが、
はなから新鮮なお魚が食べれるとは思っていないし、
値段も高めなので、ロングスティをはじめてからは
一度も足を運んだことはありません。

そんなこんなで、帰国した時には、せっせっとお魚を食べるように
努めていますが、ここのところの物価上昇。
食費節約の為「まとめ買い」を始めてからは、肉食中心に。

とはいえ、春に帰国した時のお楽しみといえば、「カツオ」。
「カツオ」だけは、旬の時期には格段と値が下がるうえに脂ものって
美味しいときているので、安売りの時は必ず買います。
お刺身で食べて、あまればづけにして熱々ご飯にのせて食べれば、
また別の美味しさで楽しめる。言うことなしって感じですgood

そして、確定申告のため冬に帰国した時には、
やっぱり「牡蠣」は外せません。これまた旬の時期は値が下がるし、
生でもよし、加熱してもよし。便利食材であるにも関わらず、
栄養満点で、しかもだんなの大好物。
(悲しいかな、私は牡蠣アレルギー…。
どんなに新鮮でも生で食べると、すぐに、来ますweep

逆に、我々夫婦は和食党ではないので、
チェンマイで焼き魚が食べたい~とか、マグロが食べたい~
な~んていうめんどうな事がないのが、精神的に楽です。

というか、私は北海道出身。だんなは静岡出身。
私は青魚系を食べる習慣がもともとなく、
だんなは超新鮮さかな以外は食べません。
もしチェンマイの日本食レストランで、
「焼きさば定食」という文字を見たとしても、
お互い「おぇっbearing」となるだけ。

旬のカツオに、旬の牡蠣。旬のものこそ、安くて美味しい。
このセオリーって、チェンマイでは果物で発揮されるもの。
無理して高ーい日本食を、しかも冷凍食材ってわかるようものを
食べるのは、ナンセンスって気がします。

訪チェまであと少し。
マンゴー、マンゴスチンの時期は終わっているだろうけど、
ライチだけは間に合って欲しいなぁ~happy01


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月11日 (水)

タイ語の勉強は欠かしません

チェンマイロングスティ熱がやや冷めているとはいえ、
タイ語の勉強だけは、毎日少しずつでもやるようにしています。

最低でも、1日1個は単語を必ず覚えること。
こんなんじゃ、タイ語検定4級合格は無理かもしれませんが、
英単語を覚えるよりは、はっきり言って楽しいです。

英語がまったく駄目な私にとって不思議なことなんですが、
「タイ文字」を覚えてしまってから、
ものすごく「タイ文字」に愛着を感じるようになりました。

理由は、日本人女性独特の感性と言われている、
「かわいい~heart04」ってやつです。
タイ文字の、丸っこい感じとか、にょろっとした感じが、
いいんですよね。つまり、深い理由はありません。

ただ、「タイ文字」の書き方、読み方を習ってからは、
新しい単語を覚えるたびに、「なぞ解き」みたいな快感があります。
また、単語と単語がくっついて新しい単語になるのも、
漢字っぽくって、しかも発想が単純であり豊かなところもありで、
「かわいいっheart04」です。

よく紹介されるのが、
「水(ナム)硬い(ケング)」で「氷(ナムケング)」とか、
「水(ナム)目(ター)」で「涙(ナムター)」とか。
バジル炒めご飯や炒飯には欠かせない「目玉焼き」は、
なんと「鶏卵(カイ)星(ダーウ)」。
結構、なるほどなぁ~な~んて感心しちゃったりして。

読み・書きについては「なぞ解き」感覚で楽しいのですが、
やはり難問は、「ヒアリング」。タイ語検定4級でも、
しっかりと「ヒアリング」の問題があります。

前回の訪チェ一番の目的は、「ゴルフコースデビュー」でした。
次回の訪チェは、「タイ語検定4級合格」を目標に、
なるべくたくさんのタイ人と話すこと!!
これが一番の目的になりそうです。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月10日 (火)

日本に3ヶ月も居ると…

チェンマイでの3ヶ月間は、外国ということもあって
心に余裕が無いというか、とにかく日々快適に過ごすことに
必死になっている感じがします。

日本だと、勝手知ったる平凡な日々にいかに刺激を与えるか。
そのため日本に3ヶ月間も居ると、いろんなことを考えます。

そんななかここのところハマッテいるのが「北海道ロングスティ計画」
当初のセカンドライフの計画が、少しずつ変わってきたかも。

チェンマイでの生活は、日本では味わえない刺激のある
毎日を過ごす事ができます。
タイ料理大好き、タイマッサージ大好き、
タイ語も大好き、ゴルフも大好き。
ただひとつ満足できないのは、住まい環境。

今チェンマイで借りているコンドミニアムは、
我々夫婦のセカンドライフ資金計画の中でいうと、
条件的にはベストな物件です。

市街地に近く、部屋の大きさ、部屋の数も妥当だし、
セキュリティも万全。月6,000バーツなら、荷物置き場感覚で
日本滞在時も借りっ放しにできます。
でも、部屋ははっきり言って古くて汚い、そして夜中もうるさい…
綺麗な部屋を借りたいならば、
月10,000バーツ以上が相場でしょうか。

最近、「北海道ロングスティ計画」を始めてみて知ったのですが、
札幌近郊の中古マンションが、
200万円台から購入できるんですよね。

ちなみに今チェンマイで借りているコンドミニアムの下の階に、
1ルームの売り物件が出ています。価格は、「100万バーツ」。
実際部屋の中を見ているだけに、高いなぁというのが正直な印象。
ただ、日本人経営の不動産会社の物件なので、
外国人向け価格なのかもしれません。かといって、
タイ人並みの価格で取引する術は今のところ思いつきません。

中古マンション購入時のポイントといえば、
築年数、日当たり、風通し、部屋の広さ、管理体制…

たとえば、我々夫婦が今借りている部屋が
月6,000バーツだとすると「100万バーツ」の部屋の場合、
家具・家電・バスタブが付いているので、
月の家賃は8,000バーツぐらいでしょうか。
そうすると、売り価格は、月の家賃10年分。
コンドミニアムの築年数と、
まわりにどんどんと新築物件が建っている
現状があるので、どうなんだろう?

そんなことを考えながら、そろばんパチパチ弾いているうちに、
1年の3分の2をチェンマイで過ごすというのから、
5月から10月を北海道で、航空券が安くなる
お正月明けから1ヶ月間をチェンマイで、
あとは南茨城で過ごすという、新しいセカンドライフ案が浮上。

なぜチェンマイロングスティを1ヶ月間だけとするか。
それは、有効期間が1ヶ月の航空券は格段と安いし、
もちろんビザを取る必要も無い。
しかもチェンマイなら、
1ヶ月単位の家具付きコンドミニアムがたくさんある。

ここまで行き着いちゃうと、チェンマイにこだわる必要もなくなり、
タイの各地をふーらふら…なんていうのも。

次回の訪チェは7月4日から3ヶ月間の予定です。
新しいセカンドライフ案なんて言っておきながら、
チェンマイで3ヶ月間過ごしているうちに、
「タイ生活」にまたハマッテル気も、しないでもないですがbleah


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (1)

2008年6月 5日 (木)

航空券代節約術

我が家の朝食の定番、「超熟6枚切」。
スーパーマーケットで買っても、200円超えwobbly
値上げラッシュにほとほと嫌気がさしてきます…


わずかながらでも、日々の節約は欠かせません。
食パンも、安売りの日にまとめ買いして即冷凍。
「ステーキ」が食べたいと言うだんなの為に、国産牛は我慢して
安いオーストラリア産のステーキ肉をマリネして出したり。


あと1ヶ月弱でチェンマイ入り。となると、安い航空券をGETして
海外ロングスティにかかる費用も賢く節約しなくてはいけません。
我が家では、航空会社のマイレージで交換する
特典航空券(1年オープン)と、タイで購入できる
日本行き航空券(45日オープン)を併用して使っています。


たとえば…


4月上 成田→バンコク 特典航空券(行き)
~タイに3ヶ月滞在~
6月末 バンコク→成田 タイで購入45日オープン(行き)
~日本に1ヶ月半滞在~
8月中 成田→バンコク タイで購入45日オープン(帰り)
~タイに3ヶ月滞在~
11月中 バンコク→成田 タイで購入45日オープン(行き)
~日本に1ヶ月半滞在~
1月上 成田→バンコク タイで購入45日オープン(帰り)
~タイに3ヶ月滞在~
3月末 バンコク→成田 特典航空券(帰り)


といった具合。バンコク⇔成田の45日オープンの
往復チケットが比較的安くタイでは購入できます。


私の運転免許取得のため、日本滞在を
1月半から3ヶ月にしてみたり、チェンマイの
ソンクラーン回避のためタイ滞在を3ヶ月から2ヶ月に
してみたりという多少の変動はありますが、
日本とタイを行ったり来たりする我々夫婦の、
今のところ思いつく最善の航空券代節約術。


ちなみに今回購入したS航空のバンコク⇔成田の
45日オープンチケットが13,300バーツ(1バーツ=3.3円位)。
往復とも2名同じ便に乗るというのが条件。
夫婦二人での移動には丁度いいチケット。
「おっ随分と安いなぁ」な~んて思ってみても、
燃料代・空港使用料は別にとられます。


この燃料代がまた曲者。といういうのも、航空会社によって
違うのです。日系航空会社の場合は、8,340バーツ
(7月から更に値上がる予定)、
一番安い航空会社では3,200バーツと、倍以上の差が。
ちなみにS航空の場合は、5,170バーツ。


航空券代が安いからといっても、燃料代と空港使用料を
たしてみないと、ほんとの値段は出てきません。
しかも、空港使用料も日本国内だけでもバラつきがあります。


これからは、航空券代より燃料代の方が高くなることが
予想されるだけに、旅行会社の価格表示には、
じゅうぶん気をつけなくてはいけません。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年6月 3日 (火)

ガソリン値上げでチェンマイが遠くなる

我々夫婦が住む茨城県は、
日本で一番ガソリンが安いとされている県です。
それでも昨日から、レギュラー1L170円台に突入。

移動手段は、そろそろ車carから、
自転車bicycleまたは徒歩runにしないと、さすがに家計に響きそうbearing
とはいえ、チェンマイまで徒歩って訳には…

いくらチェンマイの物価が安く、日本の1/3の生活費で
済むとはいえ、日本とチェンマイを行き来する航空運賃を
加えると、これがなかなか馬鹿にならないんですよね。


今のところ、主人が現役時代に貯めたN社のマイレージを利用して
タイと日本を行き来しているのですが、燃料代だけで
1人2万8千円弱。7月にはさらに1万円強値上がりします。


マイレージを使うとタダでタイに行けるのかなって
思われがちですが、航空運賃だけが無料になるだけで、
燃料代と空港使用料は別にかかります。


燃料代がまた値上がりするとなると、どんどんお得感が失せてくる
マイレージですが、ただ唯一優れているのは、
マイレージで交換したチケットの有効期限は、な・なんと1年。


行きの成田→タイを、2007年6月1日とした場合、
帰りのタイ→成田を、2008年5月31日としてよいのです。
しかもオープンチケットなので、変更も可能。


会社の休みを利用して行っていた10日間程度の海外旅行の時は、
チケットの種類や有効期限なんて気にしたことはありませんでした。
ところが昨年の4月から1ヶ月以上海外に滞在するようになって、


たとえばエコ割やJAL悟空のような正規割引運賃の
航空券だと滞在期間が長くても2ヶ月までなんだ~とか、
オープン、FIXって何?とか、
航空券の不思議を色々と知ることに。


はじめてマレーシアに3ヶ月間のお試し滞在すると
いうご夫婦が、出発前に我が家に遊びに来た時、
3ヶ月オープンの航空券の値段に
いちばん驚いたと言っていました。


バンコク⇔チェンマイ間のタイ航空の
燃料代も値上がりしているし、
だんだんとチェンマイが遠くなっている感じがしますweep


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »