無料ブログはココログ

« ガソリン値上げでチェンマイが遠くなる | トップページ | 日本に3ヶ月も居ると… »

2008年6月 5日 (木)

航空券代節約術

我が家の朝食の定番、「超熟6枚切」。
スーパーマーケットで買っても、200円超え
値上げラッシュにほとほと嫌気がさしてきます…


わずかながらでも、日々の節約は欠かせません。
食パンも、安売りの日にまとめ買いして即冷凍。
「ステーキ」が食べたいと言うだんなの為に、国産牛は我慢して
安いオーストラリア産のステーキ肉をマリネして出したり。


あと1ヶ月弱でチェンマイ入り。となると、安い航空券をGETして
海外ロングスティにかかる費用も賢く節約しなくてはいけません。
我が家では、航空会社のマイレージで交換する
特典航空券(1年オープン)と、タイで購入できる
日本行き航空券(45日オープン)を併用して使っています。


たとえば…


4月上 成田→バンコク 特典航空券(行き)
~タイに3ヶ月滞在~
6月末 バンコク→成田 タイで購入45日オープン(行き)
~日本に1ヶ月半滞在~
8月中 成田→バンコク タイで購入45日オープン(帰り)
~タイに3ヶ月滞在~
11月中 バンコク→成田 タイで購入45日オープン(行き)
~日本に1ヶ月半滞在~
1月上 成田→バンコク タイで購入45日オープン(帰り)
~タイに3ヶ月滞在~
3月末 バンコク→成田 特典航空券(帰り)


といった具合。バンコク⇔成田の45日オープンの
往復チケットが比較的安くタイでは購入できます。


私の運転免許取得のため、日本滞在を
1月半から3ヶ月にしてみたり、チェンマイの
ソンクラーン回避のためタイ滞在を3ヶ月から2ヶ月に
してみたりという多少の変動はありますが、
日本とタイを行ったり来たりする我々夫婦の、
今のところ思いつく最善の航空券代節約術。


ちなみに今回購入したS航空のバンコク⇔成田の
45日オープンチケットが13,300バーツ(1バーツ=3.3円位)。
往復とも2名同じ便に乗るというのが条件。
夫婦二人での移動には丁度いいチケット。
「おっ随分と安いなぁ」な~んて思ってみても、
燃料代・空港使用料は別にとられます。


この燃料代がまた曲者。といういうのも、航空会社によって
違うのです。日系航空会社の場合は、8,340バーツ
(7月から更に値上がる予定)、
一番安い航空会社では3,200バーツと、倍以上の差が。
ちなみにS航空の場合は、5,170バーツ。


航空券代が安いからといっても、燃料代と空港使用料を
たしてみないと、ほんとの値段は出てきません。
しかも、空港使用料も日本国内だけでもバラつきがあります。


これからは、航空券代より燃料代の方が高くなることが
予想されるだけに、旅行会社の価格表示には、
じゅうぶん気をつけなくてはいけません。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

« ガソリン値上げでチェンマイが遠くなる | トップページ | 日本に3ヶ月も居ると… »

空港・飛行機・航空券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ガソリン値上げでチェンマイが遠くなる | トップページ | 日本に3ヶ月も居ると… »