« 阪神戦、すこぶる快調!! | トップページ | そろそろバイクかなぁ… »

2008年7月13日 (日)

味にバラツキ、ラオカーオ

帰国後も、あれほど飲みたかったラオカーオ。
久々に飲んでみると、あれっ?なんだか味が落ちたなぁ…gawk
アルコール臭がきつくて、まろやかさにも欠けて、
3ヶ月前に飲んだものととても同じシロモノとは思えない。。。


私たちが住んでいるアパート付近で、
もっとも最安値(1本85バーツ)で買うことができる雑貨屋さんで、
ついつい2本も買ってしまったのに、はっきり言って不味い。


な~んかおかしいなぁと思い、
まだ1本も空けていないものの、今度はニマンヘミン通り沿いの
酒屋さんで、1本90バーツで購入し飲み比べてみることに。


すると、あきらかに香りが違い、味にも違いが。
酒屋さんで買ったラオカーオは、3ヶ月前に飲んでいた
あの味、泡盛風の、あのまろやかさのある味でした。


もしかしてワインみたいなもので、
保管方法の差で味にも差があるものなのかなぁと
思いながら、それぞれのラベルをよくよく見てみると、
製造年月日が思いっきり違うのと、絵柄に若干の違いが。


2008071301

2008071302


ちなみに不味かった方のラオカーオは、今年の3月製造。
美味しかった方のラオカーオは、昨年の6月製造。
保管方法の違いだけで考えると、製造日が新しい方が
美味しそうだけど、ほかにも味を変える要因が、
果たしてあるのかないのか…!?


とりあえず酒屋さんで買ったラオカーオに関しては、
日本から持ってきた芋焼酎と遜色のない美味しさでしたhappy01


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================


★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

|

« 阪神戦、すこぶる快調!! | トップページ | そろそろバイクかなぁ… »

タイ生活~グルメ・酒」カテゴリの記事

コメント

知人がいて、何度かチェンマイでミニステイをしていますが、その知人の田舎が、チェンマイ県メーチェン郡バンゴンカーン村です。ソンクラーンのときにその田舎まで足を伸ばしましたが、宴会のときに出されるお酒が、各家庭で手作りで作られたお酒です。

 特別にお祭りなどで自分の家だけで飲むのは例外として認められている(暗黙の承認?)そうですが、味が泡盛にそっくりで、美味しかったです。

 インターネットで沖縄の泡盛の源流がタイのお酒だというのを見かけました。ラオカーオはその延長にあるお酒かもしれませんね。

 アルコール度数が高いお酒じゃないですか。

 チェンマイ旅行記を作っていますので、覗いて、コメントでも頂ければうれしいです。

http://blog.livedoor.jp/ypkpy900/

投稿: ムツミ | 2008年7月15日 (火) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神戦、すこぶる快調!! | トップページ | そろそろバイクかなぁ… »