無料ブログはココログ

« オールスターも生放送!! | トップページ | たまの贅沢、いつもの贅沢 »

2008年8月 1日 (金)

こんなお楽しみがあったなんて♪

チェンマイのこの時期の旬の果物といえばラムヤイ。
安いし食べるのも簡単なので、何個でも食べられる感じですが、
ちょっと甘いかなぁ~


とは言え、今回の訪チェでいちばん楽しみにしていた
リンチー(ライチ)はすでに時期が終わっていたし、
大好きなマンゴスチンもあまり売られていないみたい…


せっかくのタイロングスティで果物が満喫できないのは
残念だなぁと思っていたところ、この時期が旬なのか
パッションフルーツを乾季の時以上に
目にするようになりました。


価格も乾季の時より10バーツ程安く、
袋に20個ほど入ったものが35バーツで
タニン市場で売られていました。


買ってから冷蔵庫には入れずに皮がシワシワになるまで
室内に放置しておけば、甘味が強くなって
とても美味しくいただけます。


甘いだけのラムヤイより、甘酸っぱい
パッションフルーツの方が体に良さそうなので、
この時期の我が家の定番果物になりつつあります。


それがですねぇ~
このパッションフルーツに、もうひとつ違った大人の味わい方が
あることを知っちゃいました。


なんと沖縄では、半分に切ったパッションフルーツの
中味を食べたあとの皮で、泡盛を飲むらしいんですよーーー
パッションフルーツの香りが泡盛にうつって、
ちょっとしたトロピカルカクテル風になるというんです。


そうと知ったら、試さないわけにはいかないでしょう。
泡盛の原型かもしれない、ラオカーオで。
決して良いお酒とはいえないラオカーオなので、
タイ人はストレートで飲むらしいのですが、
我が家では薄めの水割りにして飲むようにしています。


なので、パッショーンフルーツinラオカーオに関しても、
ラオカーオ小さじ1弱を半分に切ったパッションフルーツに
香り付け程度にかけて、スプーンでまぜまぜしながら
食べてみました。


するとですねぇ、、、まるで
「パッションフルーツリキュール」って感じの、
とってもお洒落な味になるんですよぉ


ちなみにウチの主人には、不評でした
パッションフルーツはパッションフルーツ、
ラオカーオはラオカーオでと、それぞれ別々の方が
美味しいということです。


私が思うに、「マンゴーのせご飯」とか「生ハムメロン」が
好きだという方(主人は別々が好き派)は、
パッションフルーツとラオカーオのコラボは、
ハマルような気がします


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

« オールスターも生放送!! | トップページ | たまの贅沢、いつもの贅沢 »

タイ生活~果物・お菓子」カテゴリの記事

タイ生活~グルメ・酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オールスターも生放送!! | トップページ | たまの贅沢、いつもの贅沢 »