無料ブログはココログ

« 揚子江 | トップページ | 今日から10月、涼しいチェンマイ »

2008年9月30日 (火)

はじめてのカーオトム(雑炊)屋さん

おはようございます。猫旅管理人のnyanyaです。


もうすぐ、日本へ一時帰国します。
秋刀魚、戻りガツオ、秋鮭、さつま芋、キノコ、梨、ぶどう…
寿司に刺身に、日本酒をきゅっ~と


チェンマイに住んでいると、
一番恋しいのは新鮮な海の幸
とはいえチェンマイ滞在もあと数日ということもあり、
今日も美味しいチェンマイを求めて、
新しいお店を開拓してきました。


今日行ったお店は、「カーオトム(雑炊)」屋さん。
朝、もしくは夜に開くことが多いらしく、私達も
「カーオトム(雑炊)」屋さんで食事をするのははじめて。


ちなみに今日行ったお店はタニン市場に近く、
朝8時から昼2時までということで、お昼ご飯に行ってきました。
天井の高い大きな倉庫といった感じの店構えで、
店員さんもみんなニコニコと雰囲気がいいです。


はじめての「カーオトム(雑炊)」屋さんで勝手がわからず、
とりあえず、カーオトム・ムーサップ(豚のひき肉入り雑炊)
二つ頼みました。


他のテーブルを見ると、カーオトム(雑炊)と何かおかず、
もしくは白いご飯と雑炊のスープだけに何かおかず、
といった組み合わせ。


で早速、おかずコーナーでなすの煮物を一品頼みました。
はじめてのカーオトム(雑炊)の味は、
雑炊というよりは、鶏がらスープ茶漬けって感じの
あっさり・さっぱり系。こんなタイ料理もあるんですね。

2008093003

2008093004


ここのところ新規開拓した食堂やレストランが
ヒット続きだったので、ちょっと期待が大きかったかも。
とくにこれといった特徴のない味でした


たぶん家の近くにあれば朝から通うかもしれませんが、
わざわざバイクで出向くようなものでもなかったかな…
まぁ、それはそれとして、お勘定~


えっ?えぇーーーー、雑炊2品におかず1品、
それに水を1本頼んで85バーツぅーーー??



今考えてみれば、絶対に勘定を間違えたんだと
思うんですが、なんかはじめてのお店で、
タイ語しか通じないところで、久々まごついてしまいました。


あれっ?やけに高いなぁ~と思いつつ、
まぁ、このお店はもぉ来ないだろうなぁという思いもあり、
仕方ないかぁ~で、雑炊に85バーツも支払っちゃうことに。


あとから、1品づつ値段を確認すればよかったなと、後悔…
勘定違いと言えども、たぶん30バーツ位のもの。
でもこういうのって、なんだか気分が悪いですよね。


こういった間違いは、それほど多く出会うことはないですが、
たまにお釣を間違えたりというのは、時々あります。
勘定やお釣の間違えって、タイだとなんだかわざとかなって
思われるかもしれませんが、市場や食堂の場合は、
どちらかというと本気で間違えているような気がします。


というのも間違いを指摘すると、最初はきょとんとしていて、
それからしばらくしてから、「あら私としたことが…」ってな感じで、
必ず顔を赤らめます、、、(/ー\*)


こういうときこそ私達がこの言葉を使うときです。
「マイペンライ、マイペンライ」


不思議なことにお釣が少ないという間違いよりも、
お釣が多いという間違えの方が多いのが、
チェンマイらしいというかなんというか。。。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

« 揚子江 | トップページ | 今日から10月、涼しいチェンマイ »

タイ生活~グルメ・酒」カテゴリの記事

タイ生活~困りごと」カテゴリの記事

コメント

TS様

コメントありがとうございます!!
微笑みの裏に隠れている負の性格。
ふだんから気をつけているつもりなんですが、
まだまだ甘かったようです…

前略
いつも、話題豊富で感心いたします。

しかし、食事の後、の支払い金額に確認、クレームをせずだまって立ち去り、再訪しなければよしと。

情けない、行動力ですね。

タイ人は計算能力ゼロ、いいかげん、気にしない、・・・

この負の性格を自覚してないと、微笑みの国なんて錯覚しますよ。

ga9様

こんにちは。

ちょっとしたことでお店の評価が下がっちゃうのは、
残念ですよね。勘定やお釣りの間違い、
店員さんの態度、お店の清潔具合…

美食家の誰だったかが、料理の味は
8割はお店の雰囲気で決まるって言ってました。

秋刀魚に、お寿司に…あぁ、生唾が出そう。
それよりも何よりも、帰国したら真っ先に、
美味しい日本酒を調達しに行ってきます( ^ω^ )

おはようございます(゚ー゚)

揚子江の飲茶ならもう一品くらいのチップになってしまいましたね。

連日美味しいものを食べ続けたうえに鰹だ秋刀魚だ鮨で一杯だなんて…○○○じゃー`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 揚子江 | トップページ | 今日から10月、涼しいチェンマイ »