無料ブログはココログ

« 日本語の方が難しいですね | トップページ | 外食難民 »

2009年2月11日 (水)

声調の罠、思い込みの罠

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。

昨日書いた記事。
トントンさんからのコメントを見るまで、
まったく気付きませんでした。
(トントンさん、この場を借りて、お礼申し上げます。)

「ラオ・カーオ」の「カーオ」って、
お米のことだとすっかり思い込んでいました。
白色のことを、タイ語では「シー・カーオ」。
ちなみに「シー」は、色という意味。
私はてっきり、ご飯は白いからだと、
ここでもまた思い込み。

でもよくよく見れば、「ご飯」と「白い」という単語。
まったく同じタイ文字3文字で構成されていて、
唯一の違いは、「ご飯」には「maithoo」という声調記号が
ついているということ。

「白い」という単語は、声調記号がついていないため上声。
「ご飯」という単語は、声調記号がついているため下声。
見た目的には、「白」と「百」の漢字ぐらいに似ています。
でもその違いは、「白」と「百」ぐらいに違っています。

あぁ、声調の罠に、またまたはまってしまいました。。。
ガビーンΣ( ̄ロ ̄lll)
雑貨屋のおばさん、嘘を教えてごめんなさーい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ! お願いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング


こちらもヨロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

« 日本語の方が難しいですね | トップページ | 外食難民 »

タイ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本語の方が難しいですね | トップページ | 外食難民 »