無料ブログはココログ

« 満月が沈む頃 | トップページ | いやぁ、びっくり »

2009年12月 5日 (土)

チェンマイでお引越し...Vol.1

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
なんとなく、性に合ったチェンマイで、
のらりくらりとはじめた海外ロングスティ。
たぶん、3年も居たら飽きるかぁという思いと、
もしかしたら、結構気に入って長く住むことになるかもと、
どちらとも言えない気持ちのまま、
快適な一面と、ままならい一面を持つ生活の狭間で、
2年半が過ぎました。


物価が安いという事が前提で、
生活環境的には40年前の日本と、
日本以上に進んでいるところが混在するチェンマイは、
中高年にとってみると、とても魅力的な街だと思います。
そして、チェンマイロングスティで得た教訓、
日本でも同じかもしれませんが、住環境の充実。
これさえ得ることが出来れば、楽しいロングスティ!!
の筈だったのだけれど…


不動産情報の乏しさと、言葉の壁で、満足のいく住居には
なかなか行き当たることができません。
なんと私達も、今回の引越しを含めて、
チェンマイでは6箇所目の住居となります。
まずは現役時代の観光旅行時に訪れた
ナイトバザールとサンティタムにある
サービスアパートメントで2箇所。
最初は、月1万バーツ以下の日本から予約できる
サービスアパートメントで生活できるかなと思っていた
のですが、長く生活する事を考えると、
夫婦二人で住むにはきついなぁと実感。


それから2年前の4月、
主人のリタイア後に本格的にチェンマイで
ロングスティをはじめようと拠点とした
日本人向けのアパートが3箇所目、
やはりここも夫婦二人で住むにはちょっと手狭なかなと
次に引っ越したのがセンタン横にあるサービスアパートメント。


でも値段の割りに、水漏れがあったり、
排水溝の匂いが気になったりで
住み心地が悪かったため、次に引っ越したのが、
2年以上住んだニマンヘミンにあるコンドミニアム。
建物の古さと、夜の騒音を除けば、とても気に入っていたのに。
ところが、有り余る夜中の騒がしさに限界が来たことがきっかけで、
憑き物がおちたように、ストーンと、引越しを決意。


とはいえ、2年以上も住んでいるということは、
何気に荷物も多くて、
あれぇ~、そういえば引越しって、
ここチェンマイではどんな風にやれば
いいのかしら~と疑問がむくむく沸いてきました。
象さんも、アリさんも、ペリカンも、黒猫も、マイミー。


で、まずは、荷造りから。
バイクで何度か通っていたチェンマイ大学の裏門に、
確かダンボールを売っているところがあったなぁと、
不確かな記憶のまま駄目もとで行ってみると、
おぅおぅ、確かに綺麗目のダンボールを
売るところがありました。多少割高感を感じながらも、
丈夫そうなHONDAのロゴ入りダンボール6箱を90バーツでゲット。
次に、私達が住んでいたコンドミニアムで目撃していた、
数多くのタイ人の引越しを参考に、
赤ソンテウを1時間100BTでチャーター。
そしてそれからは、黙々と荷造り。


そして荷造り完了、で荷物の全容はというと、
ダンボール6箱と、スーツケースが4つ。
他には洗濯機に扇風機にテーブルに、その他もろもろ…
やはり、思ったよりも荷物が多い(汗っ)。。。
ソンテウ1回で運び込む事ができるかと冷や冷やながら、
引越し当日を迎えました。


ちなみに引越し元であるニマンヘミンのコンドミニアムは7階。
まずはエレベーターホールまで荷物を運び、今度はエレベーターに
荷物を搬入、そして搬出、最後はソンテウに運び込み、
総勢5人の力をあわせて、なんと30分もかからずに終了。


荷台に入らなかったテーブルは、車の天井にくくりつけるという
荒業で、全ての荷物がのりました。次は引越し先である新しい
コンドミニアムへ。新居の階数は11階。こちらの搬入も30分で終了し、
1時間という短時間で、引越し荷物の移動は完了しました。


おぉ、我ながら、スピード感溢れる完璧な引越し業務に、うっとり。
思わずこの5人(我々夫婦と助っ人をお願いした知人二人、
ソンテウの運転手)で、日本人のロングステイヤー相手に、
引越し屋さんでもはじめようかと思ったくらいに、
スムーズに引越しが終わりました。。。


あぁ、でも、
引越しって、荷物の移動だけでは終わらないんですよ、実は。
ということで、Vol.2に続く…


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ! お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓ ↓↓↓↓
タイ・

ブログランキング


こちらもヨ ロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ

ングステイへ  にほんブログ村 

ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

+‥‥‥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

« 満月が沈む頃 | トップページ | いやぁ、びっくり »

タイ生活~あれこれ」カテゴリの記事

コメント

モンルージュ様

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
いつもコメントありがとうございます。

海外ロングスティは、健康第一ですよね。
それには運動も大事ですが、睡眠も。
今のところ引越し先は、静かさを保っています。
ただここはタイ、何が起こるかわかりませんが…

ken様

はじめまして。猫旅管理人のnyanyaです。

ニマンヘミンでサービスアパートをお探しとのことですが、
いいところ…と言われると、住んだことがないため、
正直???です。

ただ、短期滞在で来られている日本人の間で
人気が高いのは、「カンタリーヒルズ」のようですよ。
部屋が綺麗で、日本人のスタッフが居ると聞きます。

私達も昨年、ロビーとラウンジ、ジムを見学しましたが、
とても素敵でした。


住環境は毎日のことですから、やはり非常に大切な要素だと思います。
今度のところはスーパーやコンビニが近くにないとのことですが、静かで、フィットネスルームやプールがあるとのことで、
毎日の運動にも出かけなくても出来る環境はいいですよ。
毎日の運動が、食事を美味しく食べるのと、酒を美味しく飲むのに欠かせない大きな要素だと思います。
引越し先、私が想像するに、たぶん・・・だと思いますが。

管理人様

こんにちわ。

管理人様はニマンヘミンにお住まい経験があるようですが、そこで、大変恐縮ですが、一つお聞きさせていただけないでしょうか。

私はチェンマイに1ヶ月滞在予定なのですが、ニマンヘミンで月1万バーツ~2万バーツ以下のサービスアパートを探しております。

どこかいいところを教えていただけないでしょうか。

突然のお願いで大変恐縮です。

どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 満月が沈む頃 | トップページ | いやぁ、びっくり »