無料ブログはココログ

« 今何食べたい?って聞かれたら… | トップページ | サンデーマーケットと大きな棺 »

2010年1月18日 (月)

チェンマイでお引越し...Vol.4(インターネット編)

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
ニマンヘミンから引越しをして、1月半が過ぎようとしています。
新しい、静か、涼しい、と、
今のところはタイの住まいとしては3拍子揃っていて、
とても気に入っています。

とはいえチェンマイでのお引越し体験。
一番難題だったのが、インターネット回線の引き込み工事。
もともと3MBの無線インターネットが無料で
利用できるコンドミニアムなので、通常のWEBサイトを見たり、
メールの送受信だけなら快適な環境です。
ただ、3MBを住人で共用するため、
午前中は何とか動画サイトが閲覧できるのですが、
利用者が増える午後以降は動画サイトが閲覧できないという
問題があったため、部屋に直接インターネット(ADSL)回線を
引く事に決めました。

ニマンヘミンに住んでいた時も、同じプロバイダーの
6Mのインターネット(ADSL)回線を部屋に引いて使っていたので、
手続きは簡単だと思っていたところ、
つながったのは引越しをしてから3週間もたってからと、
随分と手間取る結果となりました。

というのも、チェンマイ市内といっても、地域によっては
まだADSL回線が引かれていない地域があるようで、
インターネット回線を利用するにあたっては、
まずその事を確認しなくてはいけません。
私達は当然、契約をする前から、引越し先のコンドミニアムに、
6Mのインターネット回線を引くことが可能かどうか、
不動産会社にも、部屋のオーナーにも、コンドミニアムの受付にも、
不動産会社を通して通信会社にも、
あらかじめ確認済みでした。全員皆、「ダイダイ」って。

ところが実際、ニマンヘミンに住んでいた時に利用していた
通信会社の、センタンにある窓口に、インターネットの引越し
手続きをしにいったところ、
「使えるかどうかは、技術者に確認しないとわからない」と、
言い出す始末。話が違う~と思いながら、
まずは引越し先のコンドミニアムでインターネット回線が
引けるかどうかの確認の電話を待つ事からはじまったのですが、
その電話が一向にかかって来ない。
そこで通信会社の窓口に文句を言いにいったところ、
今度はチャンプアック門近くにある、技術センターに行けと
言われて、なんだかたらい回し状態。

技術センターに行ってみると、思ったよりも話はトントン拍子に進み、
来週工事に行くので、工事日が決まったら電話をするという事に。
すると来週どころか、かなり早めの日に電話がかかってきて、
しかも電話をかけてきたその日の午後の2時に
来るというではありませんか。前倒し大歓迎と思い、
外出の予定をキャンセルして部屋で待っていたところ、
誰も来ないし、行けなくなったとの電話も来ない、
しかもその電話は、番号非通知でこちらからコンタクトを
取る事もできない。結局その日の午後は、部屋で待ちぼうけ…

日をあらためて技術センターに出向き、
2時に来ると言ったのに結局その日は誰も来なかった
という事を伝えると、新しい工事日を指定してきました。
今度は本当だろうねと、念を押してやって来た、
工事日の前日。技術センターの私達の担当者と、
私達が住むコンドミニアムの1Fでばったり出くわすことに。
回線の下調べかと思ったら、私達に見つかって、
なんだか気まずそうな顔をするではありませんか。
様子が変なので詰め寄ってみると、今になって、
6Mの回線は使えない、3Mしか引くことが出来ないと言い出す始末。

もうここまで来ると、怒りというよりは、呆れたという感じ。
そもそも今日ここで出会わなかったら、
どうするつもりだったのかしら。
しかも、工事日の前日になって6Mが引けないなんて、
遅いだろうよ~!!とにかく3Mの回線でもいいから、
予定の工事日どおり、回線を引いてくれと、
コンドミニアムの受付の女の子も巻き込み、
その担当者に約束させる事に成功。
ちなみにその担当者が、佐藤浩一を思わせるような
ちょっとしたイケメンで、それが理由かどうかはわかりませんが、
コンドミニアムの受付の女の子も、私に任せてとばかりに
この一件に加わることに。そして、予定が変更になった場合は、
必ず電話を入れるようにということで、
一同納得して、いよいよ工事日に。

あぁ、ところが、工事日に指定された日も結局、
約束の時間になっても誰も来ないし、電話も来ない。
しびれを切らして1Fに行ってみると、
今回我が家のインターネット回線引き込み工事の一件に
加わる事になったコンドミニアムの受付の女の子が、
通信会社の技術者がさっき来て、チェックをしてから
明日また来ると言っていた、などど、さらりと言い出す始末。
佐藤浩一似の担当者も、受付の女の子も、
今日にはインターネットが必ず使えるようになると、
昨日は言っていた筈なのに、なんじゃそりゃ。

待ちぼうけもここまで来れば、さすがに腹が立ち、
まずは受付の女の子に、佐藤浩一似の担当者から
今日の予定が変わった事に関して電話は来ないし、
そもそも君も今日にはインターネットが使えると
言ったじゃないかと詰め寄ると、
受付の女の子も事の重大さに気づいたか、
佐藤浩一似の担当者に電話をし、
(たぶん)日本人が怒っているからとにかく早く来い、
みたいな事を言ったらしく、手ぶらじゃまずいと思ったか、
佐藤浩一似の担当者がルーターを持って急いでやって来ました。

明日だ、来週だ、今日の2時だと、今までの約束が、
全てすっぽかしで何度も待ちぼうけを食らって、
しかも昨日は、予定が変更になった場合は
電話を入れるようにと約束したのにと詰め寄ると、
彼は涙目になって、後ずさりしながら、「ソーリー」と一言。
あ~やれやれ、絶対謝らないというタイ人が、
さすがに謝ったわ…仕事の段取りが悪いというか、
何ではっきりとしたスケジュールを組むことが出来ないのか。
そしてその翌日、コンドミニアムまでのADSL回線の
引き込み工事は完了したらしく、佐藤浩一似の担当者が、
ルーターの設定をしに部屋までやって来ました。

と、ところが、色々と設定に挑戦しても、
ルーターのADSLランプが点灯せず、
インターネットがつながらない様子。そして2時間ほどたってから、
回線に問題があると言い出し、今日は接続出来ないと言い出します。
おいおいおい…それから、再度明日、技術者とともに10時に
来ると。やいやいやい、なんだかそこまでインターネット回線が
来ているにもかかわらず、何でぇ~という感じ。
そしてまたその翌日、10時になっても電話も
来なけりゃ誰も来ない、まぁとりあえず30分、そして1時間と、
約束の時間は過ぎ、1Fの受付に行ってみると、
受付の女の子も佐藤浩一似の担当者と連絡を
とりあっているらしく、なんやかやと遅れている理由を
言っては、彼女も、「ソーリー」と。。。

待っているだけでは拉致が明かないと思った主人が、
もともと持っていたルーターをつなげてみると、
ADSL回線のランプが付き、インターネットにつながる事を確認。
佐藤浩一似の担当者が、結局何の役にも立たない奴だという事が
判明し、もう駄目かと呆れかえったお昼の1時過ぎに、
佐藤浩一似の担当者とともに、見知った顔の技術者が一緒に
やって来ました。そう彼は、以前ニマンヘミンのコンドーでも、
回線の引き込み工事を行い、いざ接続の設定をする段になったら、
2人がかりで3時間も、つながらないつながらないとやっていた所に
さっそうと現れ、一発で設定を完了させた、
高倉健のような存在のひと。

あぁ、この技術者が来れば怖いものなし。
昨日佐藤浩一似の担当者が設定していたルーターを見て、
そして、もともと我が家で持っていたルーターは問題なく
インターネットにつながるという事を知ると彼は、
つながらない方のルーターのリセットボタンをさっと押し、
で、無事完了。それから、パソコンでルーターの設定をし、
3Mのスピードが出ない事を確認すると、回線の基地局に電話し、
もっと出力をあげてくれ(たぶん)みたいな事を言い、
とにかくパパパーと作業を進めていき、それから、
何かを佐藤浩一似の担当者に告げました。

残念なことに、高倉健のような技術者は、英語ができません。
佐藤浩一似の担当者が高倉健のような技術者の話しを代弁し、
英語で私達に言うには、ルーターの調子が悪いので、
インターネットにはつながるものの、
来週ルーターの交換をするまで、
一週間ほど無料で使っていてくれと。
なんと男気のある、そして責任感のある対応なんでしょう。

彼らの帰り際、何かお礼をしたいと思い、
高倉健のような技術者にチップを渡そうとするも、
頑なに受け取りもせず、にこっと笑って去っていきました。
それから、ルーターの交換に来ると約束して日よりも3日も早く、
いきなり佐藤浩一似の担当者がやってきて、
調子が悪いといっていたルーターの交換もなしに、
その日はさっさっと課金のための手続きだけ済ませて、
帰っていきました。

結局、約束した日、約束した時間には一度も来ないまま、
インターネットの引越しの手続きのため、
通信会社の窓口、及び技術センターには
計5回出向く羽目になり、約束のすっぽかしも数回、で、
依頼してから実に3週間目にして、
晴れてインターネットが使えるようになりました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ! お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓ ↓↓↓↓
タイ・

ブログランキング


こちらもヨ ロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ

ングステイへ  にほんブログ村 

ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

+‥‥‥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

« 今何食べたい?って聞かれたら… | トップページ | サンデーマーケットと大きな棺 »

タイ生活~困りごと」カテゴリの記事

コメント

いっちやん様

はじめまして。猫旅管理人のnyanyaです。
コメントありがとうございます。

私達は、チェンマイに滞在する時、
今のところ一度に滞在する期間は6ヶ月以内ですが、
コンドミニアムは、同じ部屋を1年中借りっ放しにしているため、
短期滞在というのとは、ニュアンスが違うように思います。
不在期間、電気・水道代に関しては、コンドミニアムの
管理人室に先払いをして、後から精算するようにしています。

インターネットは、以前契約していた通信会社では、
当初は、1年先払いすると言ったら、安くなったため、
チェンマイ不在の時も、契約したままでいました。
昨年は、6ヶ月チェンマイを留守することになったので、
不在期間は、休止してもらっていました。
ところが休止している間に、インターネットサービスの
名称が変わり、料金体系も、1年契約が条件となり、
いっちやんさんのコメント通り、1年未満の解約では
ペナルティを払わなくてはいけなくなりました。

そこで私達は、以前契約していた通信会社と、
現在契約している通信会社で、あらためて、
対応、料金体系等を比較し、
現在の通信会社に乗換えをしました。
こちらは、1年契約という縛りはありません。

今のところ、現在利用している通信会社のインターネットは、
スピード、料金ともに満足しているため、
1年未満で解約するという事は考えていません。

いつも楽しく読ませていただいています。
インターネットについてですが,個人契約でダイレクトに回線をひかれたようですが、一年以内に契約を解除すると違約金を取られることはご存知ですか。
チェンマイ短期滞在のようなので老婆心ながらご連絡しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今何食べたい?って聞かれたら… | トップページ | サンデーマーケットと大きな棺 »