« 網膜剥離で緊急手術の夜 | トップページ | 入院3日目に気づく、驚きの病院食♪ »

2011年1月30日 (日)

入院2日目は保険の問合せ

こんにちは。猫旅のnyanyacatです。

網膜剥離で、タイのチェンマイで緊急手術、そして入院することと
なったウチの主人。手術の翌日は、右目はまったく見えない状況、
しかも網膜の前にある硝子体(しょうしたい)というジェル状の液体が
手術で全て失われたため、それが再生されるまでの約3週間、
常に下を向いていなくてはなりません。

ということで手術の翌日、入院の2日目は、本人に代わって
私が保険の問合せを行うこととなりました。
海外旅行保険の会社に関しては、バンコクに支社があり、
電話での問い合わせも容易で、質問にもすぐに答えてくれました。

ところがここでひとつ問題が発生。
医療保険会社に、海外で手術と入院をすることになった場合の
必要書類に関して尋ねようと電話番号を調べるも、
日本国内からの問合せしか想定していないのか、
インターネットで調べてみても、親切にもフリーダイヤルで
はじまる0120の電話番号しか見つかりません。

そこで仕方なく、一旦実家の母に電話をして、
母の方から保険会社のフリーダイヤルの番号に電話をしてもらい、
海外から問合せをしたいという内容で、
通常の電話番号を教えてもらうことにしました。

実際私達も、日本で加入している医療保険が、海外で手術・入院した
場合にも適用されることは知ってはいたものの、
保険の請求手続きについてはまったく知識を持っていなかったため、
医療保険の問合せ先としてメモしていた番号は、
フリーダイヤルのものだけ、海外ではまったくの役立たずでした。

ちなみに加入している医療保険は、A社の他に生協系が2つと全部で3つ。
ひとつひとつ、母に確認してもらった電話番号に電話をして尋ねてみたところ、
保険の請求に必要な書類は、3つとも英文の診断書だけ。
尚、生協系に関しては、海外旅行保険の会社に提出する
診断書のコピーでOKでしたが、A社だけは、
A社規定の英文診断書でないとだめだと言われました。

あれまぁ、他の2つに比べると面倒だなぁと思いつつも、
A社では、必要書類に関してはほとんどホームページから
ダウンロードすることができるので、
英文の診断書フォームもダウンロードできるかと尋ねてみると、
英文の診断書に関しては、郵送でしか取り寄せできないと言い出します。
おまけに、日本の自宅に必要書類をすぐ送りますからと
トンチンカンな対応をされ、いささかムッとしてしまいました。

タイのチェンマイに入院しているのに、日本の自宅に書類を送られても
困るだろうと言い返し、入院先にFAXしてもらえないかと尋ねると、FAXはだめ、
ただし海外に書類を郵送するのは可能なので、住所を言ってくれと、、、
やれやれ、海外の住所を電話で言うって難しいなと思いつつ、
コンドミニアムの部屋番号からかなと、まずは「Room」と言いかけた途端、
最初から全てアルファベットで言ってくれと言い出し、、、
えっ~~!?と思わず絶句してしまいました。

しばし考えたあと、電話でタイのチェンマイの住所を、
1文字1文字アルファベットで伝える自信がなくなった私は、
インターネットの問合せフォームに住所を入力して郵送先を教えるから、
それで勘弁してほしいと申し出ると、英文の診断書フォームの請求は、
電話でしか受け付けられないと言い出します。

だったら海外からの問合せ専用ダイヤル、とか設けてもいいんじゃない、
と思いつつそこをどうにかとごり押しすると、
しばらくお待ちください、と誰かと相談している様子。
でようやく、今回だけは特別に(?)という事で、
インターネットによる請求を受け付けてくれることになりました。

とりあえず目的は果たせたと安心していると、
電話応対している女性のオペレーターが、
インターネットによる問合せフォームの対応は、
メールを受け付けた日の翌営業日以降になりますので、
書類の発送は週明けになりますがよろしいですか、
と、これまた感情の無い涼しい口調で言いだし、
その時だけはついつい、A社のテレビコマーシャルのテーマソングが、
なんだか憎憎しく、頭にこだましました┐(´-`)┌

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

|

« 網膜剥離で緊急手術の夜 | トップページ | 入院3日目に気づく、驚きの病院食♪ »

タイ生活~困りごと」カテゴリの記事

健康・元気生活」カテゴリの記事

コメント

ご主人様 大変でしたね。 お大事になさってください。

ひとつ質問させていただきたいのですが 日本の医療保険で 海外での 病気入院の治療費が支払われるものなのですか?
よろしかったら その保険外社名を お教えいただけませんか?

私はこれができないと思っていましたので 海外旅行保険に加入しています。
日本の医療保険でカバーされるなら わざわざ海外旅行保険には 入らなくてもいいのかと思いました。

お忙しいときに 申し訳ありませんが お返事はいつでもかまいませんので おまちしています。

投稿: | 2011年1月31日 (月) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 網膜剥離で緊急手術の夜 | トップページ | 入院3日目に気づく、驚きの病院食♪ »