無料ブログはココログ

« 利用付帯の海外旅行保険、利用するのは結構たいへん♪ | トップページ | スコータイ旅行2日目は遺跡巡り♪ »

2011年2月 6日 (日)

チェンマイから行くスコータイ旅行は2泊3日で2万円♪

チェンマイよりこんにちは、猫旅のnyanyaです。

旧正月、花祭りと、チェンマイは連日賑やかな日々。
網膜剥離手術後のリハビリ生活を、ひっそりと送っている
私達にとっては、なんかだうらやましい限りです。

そんな私達ですが、先月はひさしぶりに、国内旅行に出かけました。
チェンマイから2泊3日で行く、
世界遺産を巡る旅、総額二人で2万円也!!
きっかけは、利用付帯の海外旅行保険。
クレジットカードに付いている利用付帯の海外旅行保険を
適用させるために、スコータイ旅行の運賃をカード決済しようと
画策するも、あえなく撃沈。それでもスコータイへの想いは募り、
チェンマイロングステイ5年目にして、やっと実現できたスコータイ旅行です。

☆1月17日(月)チェンマイ→スコータイ

まずは朝8時、チェンマイアーケードバスターミナルまで、
バイクで向かいました。というのも、今回はじめて知ったことなんですが、
バスターミナルの周辺には、バイクを1泊10バーツ(≒27円)で
預かってくれる駐輪場がたくさんあるのです。
成田空港よりも超便利!!、
しかもソンテウの片道分よりも安い駐輪代って、
利用しない手はないですよね。

▽バイクの駐輪場は1泊30バーツ
Img_2847

バスの出発時間は9時30分。
なんの問題もなく9時前にバスターミナルに到着し、
これまたなんの問題もなくバイクを預けることに成功。
約5時間の乗車時間ということで、いまいち勝手がわからない私達は、
とりあえずバスの中で食べるつもりのお昼ごはんを
セブンイレブンで購入しました。

▽セブンイレブンのホットサンドは、何気に激ウマ!!
Img_2857

そして9時20分過ぎに、スコータイ行きのバスに乗り込む私達。
スコータイ行きのバスは何社かあり、私達は、
事前にチケットを購入することができるバス会社を選択。
ところが、これが思いもよらぬ大外れ。
このバス、チェンマイから東北地方のコーンケーンまで
行く長距離バスで、他の会社のバスが、豪華2階建バスなのに反し、
エアーサスペンションもない、一世代前のバス。
道中お尻が痛いのと、気づけばスピードメーターも壊れている始末。
乗客はみなタイ人ばかりで、観光客まるだしの外国人は私達だけという、
世界遺産の街へ行くんだといううかれ気分は一切なしで、
不安だらけの5時間となりました。

▽コーンケーン行きのバスに乗ってチェンマイからスコータイへ
Img_2853

それでも無事に、時間通りに午後の14時半頃
スコータイのバスターミナルに到着。
それから私達が宿泊する宿に電話をしたところ、
10分ほどで迎えの車が到着し、
15時にはチェックインすることができました。

▽世界遺産の街の割りに、地味目なスコータイのバスターミナル
Img_2863

▽地味目なバスターミナルの割りに、客引きはしつこかった
Img_2862

今回の宿泊先は、スコータイの新市街に位置する、
Ruean Thai Guest House。
ゲストハウスといえども、築100年の民家を改装した建物は、
アンティークの家具がふんだんに使われていて、
とくにドミトリーは欧米人に大人気。ドミトリーの他にも、
ホテル並みの個室もあり、私達は今回奮発して、
1泊朝食付きで1,800バーツ(≒4,806円)という
スーペリア・ダブルの部屋に宿泊しました。

Img_2866

Img_2869

Img_2870

Img_3013

Img_2865

Img_3014

Img_2881

Img_3019

Img_2882

Img_3020

部屋で一服したあとは、バイクをレンタルするために、
散策がてら新市街の中心地へそぞろ歩き。

▽スコータイ新市街の市場
Img_2871

Img_2872

▽スコータイ新市街でレンタルしたバイク
Img_2873

バイクを無事にレンタルし、街の規模をおおよそ把握した私達。
2泊分の部屋飲み用のお酒とつまみをゲットし、一旦宿泊先へ戻って休憩。
それからまた、バイクで新市街の中心へ向かい、夕食です。

▽夕食をとった屋台街
Img_2876

Img_2877

▽主人の大好物、パッタイホーカイ
Img_2878

▽私の大好物、ヤムママー
Img_2879

お腹もいっぱい、ほろ酔い気分にもなったので、
宿に戻る前に長距離バスの疲れを取るためタイマッサージを1時間。
片言のタイ語と日本語で、マッサージ譲とコミュニケーションを
とりながら、至福の時間を過ごしました。

そして宿に戻ったのは21時近く。
宿の近くで購入したココナッツケーキを、確実に失敗だったと
思いながらデザートに食べたあとは、
ソニーオープンインハワイの再放送を見ながら、
スコータイ旅行の1日目は終了しました。。。

▽宿の近所で買った激甘ココナッツケーキ、しかも1ホール
Img_2874

---------------------------------------------------------
スコータイ旅行 1日目のこづかい帳 total 2,011バーツ(≒5,369円)
---------------------------------------------------------
チェンマイ→スコータイ行きバス料金片道 218×2人=436バーツ
お手洗い代 1回3バーツ×3回=9バーツ
スコータイ行き車中用食事代(セブンイレブンで購入)99バーツ
途中停車のバスターミナルで肉まんとあんまんを購入 27バーツ 
スコータイ新市街でバイクをレンタル 26時間 350バーツ
ガソリン満タン 87バーツ
部屋飲み用酒代(ビール6缶+ウィスキー1本)353バーツ
部屋飲み用つまみ代(セブンイレブンで購入)50バーツ
宿の近所で買ったココナッツケーキ代 140バーツ
新市街の屋台街で夕食(ビール2缶含む)120バーツ
タイマッサージ1時間 150×2人+チップ=340バーツ
---------------------------------------------------------

スコータイ旅行2日目に続く…

※本日のレート 1バーツ≒2.67円(円高ですな)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

« 利用付帯の海外旅行保険、利用するのは結構たいへん♪ | トップページ | スコータイ旅行2日目は遺跡巡り♪ »

タイ生活~国内旅行」カテゴリの記事

コメント

紫のらいおん様

介護帰省、お疲れ様でした~、猫旅のnyanyaです。
紫さまのコメントは、いつも励みになりますぅ~
知恵だなんて、、、(^-^;
チェンマイロングスティのリアルな部分を、
少しでもお届けできたらいいなぁと思っているのですが、
実際は毎日のほほんと生活しているだけなんですヾ(´ε`*)ゝ
それほどにチェンマイは、住みやすいってことかもしれません。


sapporoさま

こんにちは。猫旅のnyanyaです。
いつもコメントありがとうございます!!

この番組、私達も当時見ましたが、つっこみどころ満載の内容で、ドキュメンタリーとはいえテレビは演出次第で、どうにでもなるんだなぁと痛感した番組のひとつです。

たとえて言うならば、主人が網膜剥離の手術をして、暗い病室(眩しさ防止)の中で術後のリハビリのため下向きの体勢でいるところだけを撮影して、「言葉の通じない外国で、さびしく療養をしているAさん」とナレーションを入れたものをドキュメンタリーとして流しているようなものだと私は思っています。

たぶんその絵って、もの凄く悲惨に見えるかもしれませんが、
「海外旅行保険に加入していたおかげで、広い個室でゆっくりと療養しているAさん」とナレーションが入った場合は、まったく違って見えるもの。

ということで、ぶっちゃけチェンマイでの生活はほとんどの方が、ピンもキリもなく、みなさんそこそこの生活を、そこそこに楽しんでいると思います♪

こんにちは、介護帰省で実家へ行っていたため何日分かまとめて読ませていただきました。感激モノですね。 丁寧に具体的に、ほかでは知ることのできない知恵が一杯で目を瞠ってしまいました。 nyanyaさんからの知恵を役立てる日が、私にも来ると良いのですが・・・。

管理人様のチェンマイ・ロングステイ生活は、楽しそうで羨ましい限りです。
昨日の日曜日は暇だったので、ネットを見ていたら、4年前のTV番組がありました。
ロングステイヤ―の生活ぶりは、ピンキリなんですね?

http://www.youtube.com/watch?v=WrNAMGBnP0E&feature=related

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 利用付帯の海外旅行保険、利用するのは結構たいへん♪ | トップページ | スコータイ旅行2日目は遺跡巡り♪ »