« 海外旅行保険と医療保険(生保)について | トップページ | チェンマイから行くスコータイ旅行は2泊3日で2万円♪ »

2011年2月 5日 (土)

利用付帯の海外旅行保険、利用するのは結構たいへん♪

こんにちは~、猫旅のnyanya\(^o^)/です。

今回主人が手術・入院することとなった網膜剥離の原因は、
加齢によるものでした。自分達は元気なつもりでいても、
気づかぬうちに体にはガタが来ているってことなんでしょうね。
そんな、何かと不安な団塊世代の海外生活では、
海外旅行保険が強い味方となってくれます。

そこで私達は今回、
クレジットカード自動付帯の海外旅行保険+
クレジットカード利用付帯の海外旅行保険+
上乗せ加入の海外旅行保険、
という形で、5ヶ月間のチェンマイ滞在に備えて
がっちりと海外旅行保険に加入したきた訳ですが、
実はこの、クレジットカード利用付帯の海外旅行保険を
チェンマイで適用させるのって、結構至難の業でした。

ちなみにクレジットカード利用付帯の海外旅行保険とは、
日本を出国したあと海外で、公共乗用具の料金を
そのクレジットカードで決済することにより、
決済した日から90日間適用されるようになる保険のことです。

ということで、クレジットカードに付いている
海外旅行保険を無料で延長させる裏技として
インターネットでも紹介されているのですが、
実際保険を適用させるために、日本を出国してから
丁度3ヶ月目あたりに、公共の乗り物をカード決済する
都合の良い場面ってそうそうなく、
しかもチェンマイで思いつく公共乗用具といえば
飛行機、長距離バス、鉄道、、、、???

まず、普段チェンマイで生活するにあたって、
カード決済できる公共の乗り物って、たぶん無いと思うんです。
で、保険を適用させることだけを目的に、
チェンマイ駅(鉄道)で隣駅までのチケットをカードで購入
しようと考えたところ、カード利用には下限があって、
駅でクレジットカードを利用するには、500バーツ(≒1,335円)以上
じゃなきゃいけないんですって。

保険を適用させるためだけに500バーツを使うのなら、
(保険を適用させるためだけに500バーツって、かなり安いとは思うんですがね、、、)
ピッサヌローク経由でスコータイにでも行ってみようかと
思い立った私達。たまには国内旅行を鉄道を使うって、
旅情もあって名案だと思い、とりあえずどんな列車で行くのかしらと
ホームに行ってみると、丁度バンコクからの列車が着いたところに遭遇。
えっ?でも、時刻表を見ると、あきらかに2時間以上の遅れ。。。shock

チェンマイ⇔バンコク間の寝台列車がとても人気がある、
というのと同時に、タイの鉄道はかなり遅れる、
というのも聞いていた私達。な~んとなく、ここまで遅れるのなら、
あえて鉄道で行かなくてもいいかなぁと、
ピッサヌロークまで鉄道で行くという案はすぐさま断念。

とは言えせっかくスコータイ旅行を思いついたのなら、
むしろ鉄道より便利なバスで行こうとチェンマイ駅をあとにして、
バスターミナルに向かった私達。
まずはスコータイ行きのチケットを扱うブースでクレジットカードが
利用できるかどうか聞いてみると、「メダーイ(駄目~)」。
そこで、まぁどこ行きでもいいから、クレジットカードを
利用できるブースをとりあえず見つけようとターミナル内を
探しまくった私達、で、唯一クレジットカードが
使えるチケットブースを発見!!、
なんと、チェンマイ→バンコク行き、
しかもこれまた料金は片道500バーツなり。

スコータイを通り越して、バンコクまで行っちゃうんだ~
そこでまた私達は、鉄道のチケット購入にかけることにしました。
インターネットで調べたところ、チェンマイからランパーンまでの
片道チケットを2枚買うと、丁度500バーツちょい位。
ランパーンまで行きは鉄道で、帰りはバスでという
素敵な日帰り旅行を思いつきました。

という事で、懲りずにまたチェンマイ駅に行き、
チケットを購入しようと、1月のとある土曜日の日付と
乗りたい列車の時刻をチケットブースの駅員に伝えたところ、
かちゃかちゃかちゃっと端末で調べた後に、
そのチケットは買えないと駅員が言い出しました。

とにかくその時は訳がわからず半ばパニックになったのですが、
あとあと思うと、いわゆる人気の高いバンコク行きの特急列車
だったので、事前に購入可能な指定席は、満席だったのかもしれません。

思うようにチケットを購入できないタイの鉄道とは、
相性が悪いなと思った私達。それならば、一番安いバスチケットを、
旅行会社経由でカードで購入しようかという案も出たのですが、
まず、クレジットカードが使える旅行会社がチェンマイにはほとんど皆無、
または利用できたとしても、バスチケットよりも高い
手数料をとるというのを知り、なんだか釈然とせずに
旅行会社を利用してカードを使うことも諦めることにしました。

自動付帯の海外旅行保険の適用期限である、
出国してから3ヶ月目という日付も徐々に近づきあり、
どうしたものかと思い悩んでいた私達。
時同じくして、今年の6月にチェンマイに来るときの
航空チケットもそろそろ買わなくてはいけないなぁという時期だったので、
成田→バンコクまでのチケットを、ポイントとマイルを貯めるために
使っているメインのクレジットカードで購入し、
バンコク→チェンマイまでのチケットを、
利用付帯の海外旅行保険が付いているS社のクレジットカードで
購入することで、なんとか目的を果たすことができました。

それにしても、公共の乗り物代をカード決済するって、
チェンマイのような田舎町だと、意外と苦労するもんだな~と思いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

|

« 海外旅行保険と医療保険(生保)について | トップページ | チェンマイから行くスコータイ旅行は2泊3日で2万円♪ »

タイ生活~交通事情」カテゴリの記事

タイ生活~困りごと」カテゴリの記事

健康・元気生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 海外旅行保険と医療保険(生保)について | トップページ | チェンマイから行くスコータイ旅行は2泊3日で2万円♪ »