« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月24日 (日)

半年ぶりの日本の、ここが凄い♪

こんにちは。猫旅のnyanyaです。

タイのチェンマイから日本に帰国する時は、
しばらく食べられなくなるという事で、
帰国前日は必ずタイ料理を食べるようにしている私達ですが、
ナイト便で成田空港に着き、意識がもうろうとしている中
南茨城の我が家でいの一番に食べるものと言えば、
買い置きしておいたカップ麺、
それも必ず「日清のどん兵衛」と決めています。

それから朝風呂に入り、しばらく仮眠をとると午後の1時。
すっきりしない頭をかかえながら、
半年間放置していた車にエンジンをかけ、
近所のスーパーに買い物に出かける、
というのが、帰国後のいつもの風景、なんですが、、、

今回はまず、半年ぶりに食べた「日清のどん兵衛」の
あまりの美味しさに、感動happy02
たまたま帰国の際、ラウンジで読んだ日本の新聞で、
インスタントラーメンの麺がすごいことになっている、
という記事を読んだばかりだったのですが、
所詮はインスタントだろうと訝っていたところ、
半年ぶり、というのを差し引いたとしても、
カップ麺とは思えない麺とつゆとお揚げの完成度に、
「日本って、すごいなぁ、、、」と感激してしまいました。

ナイト便の移動のため、帰国後2日間は頭がふらふら状態。
そこでついつい、2日目の昼食も、
カップ麺で簡単に済ませてしまったのですが、
「日清のどん兵衛」に引き続き、2日目に食べたカップ麺は、
「東洋水産の麺づくり」。これがまた、麺もスープも本格的で、
下手なラーメン屋より美味しいんじゃないかしら、
少なくてもタイのバミーは越えているな、、、と驚愕Σ( ̄ロ ̄lll)

とまぁ、半年ぶりに帰国して、一番驚いているのが、
インスタントラーメンがもの凄く美味しくなっている、
だなんて、あまりの小市民ぶりに恥ずかしい感じもするのですが、
これもまた、日本とタイを行き来していてこそ
気付いた事かもしれませんね。

他に驚いている事といえば、地デジって綺麗だなぁ、とか、
部屋の中が明るくて気持ちがいいなぁ、とか。
暑さ対策の為なのか、チェンマイのコンドミニアムの室内って
なんだかうす暗くて、同じように店内や空港内もうす暗く、
老眼が進んだのかと不安になってきますが、
日光が燦々と差し込む南茨城のリビングで、
ハイビジョンテレビで日本の番組を見ていると、
チェンマイに居るときよりも目が良くなったかのような錯覚に陥ります。

あとは、今年はなんだかいつもの年よりも寒いような気がするのですが、
室内での寒さ凌ぎに一役買っているのが、
「ユニクロのフリース」と、「ニトリのマイクロファーバー寝具」。
どちらも、お値段以上♪の暖かさをもたらしてくれる優れものです。

これだけのダメージを受けている日本に帰国し、
ちっちゃな事ながらも、日本の会社って凄いなぁ~、
日本の技術力って凄いなぁ~、と思えることがあり、
これならば日本は大丈夫だろうなぁ~、と、
半年ぶりの日本の生活の中で、しみじみ感じることができました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (3)

2011年4月20日 (水)

帰国前日の最後の晩餐と、帰国当日の贅沢とは?

こんにちは。猫旅のnyanyaです。

3月11日の地震で、チェンマイ滞在を1ヶ月伸ばしたお陰で、
久しぶりにタイのお正月、ソンクラーンをちょっどだけ体験しました。
この行事ほど、参加してこそ価値のある超無礼講のお祭り!!
来年は水掛けに参戦しちゃおうかなぁ~(*´v゚*)ゞ、、、と思っています。

早いもので、帰国してから1週間が過ぎました。
余震も経験し、今後の大きな余震に備えて、
食器類や割れ物に関してはプチプチシートにくるみ
なるべく被害をおさえるようにし、節電にも励んでいます。

まぁでも、今のところ、いつもと変わらない生活を送っていて、
プロ野球中継を見ながら、チェンマイでは味わえない
日本酒と芋焼酎に酔いしれている毎日です。

帰国中の楽しみと言えば、日本食と日本酒とお風呂、
なんですが、チェンマイでの楽しみと言えば、
やはりタイ料理とタイマッサージに尽きますね。

帰国前日の最後の晩餐は、もちろんタイ料理で締めくくり、
帰国当日は飛行機までの時間を、贅沢にもタイマッサージで費やしました。

▽まずはソムタム
Img_3395

▽やっぱりタイの炒飯はウマいっ
Img_3396

▽レッドカレー炒めに目玉焼きをのせてheart04
Img_3394

帰国前日の最後の晩餐は、3品で115バーツ(≒317円)。
うぅ、すき家の牛丼より安いじゃん。
そしてタイマッサージも、夫婦二人、
2時間でチップも含めて600バーツ(≒1,656円)。
チェンマイならではのコストパフォーマンスに、感動っーーー(≧∇≦)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

震災から5週目!!

こんにちは。猫旅のnyanyaです。

昨日(4月14日)の午前9時前に、南茨城の我が家に到着しました。
まず、はじめての経験ですが、チェンマイ→バンコク便のタイ航空、
バンコク→成田便のJALともども、がらっがらっの状態でした。
そして、どちらの便とも揺れが無く、超快適なフライトでしたscissors

成田空港から我が家までは、リムジンバスで1時間ほどなんですが、
利根川を越えて茨城県に入り、古い日本家屋が並ぶ地域に入ると、
地震の影響で瓦が落ちたせいか、応急処置としてブルーシートを
屋根の上に掛けている家が目立ちました。

私達が住む地域に入ると、茨城県とは言え南側に位置するためか、
地震の影響はまったく見受けられず、なんだかいつもと同じ風景で、
不謹慎ながらちょっぴり肩透かし、、、sweat02

心配だった室内の状況も、同じマンションに住む実家の
両親が色々と気を掛けてくれたお陰で、被害と言えば、
下駄箱の上に置いていた、香港で購入したアンティークの
急須の蓋が割れた事と、洗面所の棚に飾っていた
ソウル旅行で購入した人形の首が折れた事と、
都内の有名所のケーキ屋さんで購入した
コーヒーゼリーの器が割れていただけと、
ほとんど奇跡!!としか思えない被害状況で一安心。

▽蓋が割れるも、接着剤で無事修復の急須!!
Img_34181

▽右の女の子の首が折れるも、接着剤で無事修復!!
Img_34171

▽唯一割れた食器は、燃えないゴミ行きweep
Img_34191

現在帰国してから37時間を過ぎましたが、
有感地震は昨日の昼過ぎにあった震度2の地震だけ。
逆に不気味です、、、( ̄◆ ̄;)

昨日、今日と近所のスーパーマーケットに行きましたが、
ミネラルウォーターと納豆とヨーグルトだけは
購入制限を設けていましたが、品不足は特に感じず、
ほとんどいつもと同じ生活、といった具合です。

ちなみに桜cherryblossomも、ぎりぎり間に合いました。

▽私達が住むマンションの敷地内に咲く、桜のトンネルgood
Sakura

今日は強風のため、春爛漫の桜吹雪。
春満開の、南茨城で~すヽ(´▽`)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (2)

2011年4月13日 (水)

忘れられない、懐かしい味♪

こんにちは。猫旅のnyanyaです。

こちらチェンマイは、プロ野球のセ・パ同時開幕と時同じくして、
昨日12日(火)より、sweat01ソンクラーン(水掛け祭り)sweat01がはじまりましたo(*^▽^*)o
ソンクラーン体験は、2007年以来ということで、実に4年ぶり。
思い起こせば2007年は、乾期にまったく雨が降らず、
花博の影響もあってか煙害が最も酷い年で、世界のニュースにもなったほどでした。

そのため雨乞いの意味もあるソンクラーン(水掛け祭り)は、
皆が待ちのぞんでいた甲斐もあってか、ほんの一瞬ですが、
水掛けの水でにわか雨が降るほどの勢いがあり、今思えば懐かしい限り。

ところが今年は、ソンクラーン(水掛け祭り)を待たずして、
季節は乾期から暑期を通り越して一気に雨期になったかのようです。
つい先日も夕立rainがあり、雨のあとはとっても涼しく過ごしやすいんです。
どうも今年は、死ぬほど暑いソンクラーン(水掛け祭り)という
イメージは一新、実に過ごしやすいソンクラーン(水掛け祭り)となりそうです。

▽今朝7時に撮影したドイステープ、今回はずぅ~と見ることが出来ました!!
Img_3397 Img_3398

とは言っても、今日は帰国の日。
大きな余震に加えて、原発事故のレベルも引き上げられ、
気が重いの一点につきます(u_u。)

ところで最近、すっかり嵌ってしまったのが、
前回記事にしたタイのプレミアムビーフです。
ビーフハンバーガーとボロネーゼを食べた時にその味に魅せられて、
ステーキ用のお肉を買って帰ったり、そのあとも、
ビーフハンバーガーをランチ用にテイクアウトしたり、
yakiniku 444バーツ/kgを500g分購入して、家で焼きしゃぶにして食べたりと、
珍しくもチェンマイで、牛肉を堪能させてもらいました。

▽ビーフハンバーガーのテイクアウトは50バーツ(≒140円)
Img_3367 Img_3368

▽yakiniku 500gで、222バーツ(≒620円)
Img_3373

でもこの牛肉。
和牛のように柔らかい訳でもなく、もちろん霜降りでもありません。
それなのに夫婦ともども美味しいと感じるのは何故かな~と考えていたのですが、
今朝、目を覚ました時にふと思い出しました。
そういえばこれって、はじめて牛肉を食べた時の味じゃないかなぁ~と。

私は北海道で生まれ育ち、アラフォー世代という事もあり、
すき焼きと言えば豚肉でした。肉じゃがも豚、しゃぶしゃぶも豚、と、
ほとんど牛肉を食べない環境でしたので、
牛肉といえば高級品という印象が強く、牛肉をはじめて食べた時は、
濃厚なお肉の味に、これが牛の味かと、感動したものです。

この年齢になって、たま~に食べる高級な和牛からお手軽な輸入牛まで、
身近に牛肉を食べるようになった今でも、子供の頃に味わった
強烈な牛肉の味に出会っていませんでしたが、
そういえばタイのプレミアムビーフって、はじめて牛肉を食べた時のような、
いかにも牛肉の味というのが、ぷんぷんします。
まぁそれだけ肉の味が濃いというか、どちらかというと、
ワイルドな味なのかもしれませんね。

同じように子供の時に食べた採れたてのトマトの味とか、
強烈に青臭いきゅうりの味とか、ざっくりと甘いイチゴの味とか、
子供の頃に食べた忘れらない味って、良くも悪くもすべて濃厚だったなぁと。
これって、自分の舌が変わったのか、それとも時代の変化とともに、
濃厚な味から淡麗な味に品種改良されたのか。

ちなみに松坂牛の美味しさの秘訣は、肉の柔らかさや
霜降りの脂の旨味よりも、甘くてコクのある豊かな香りにあるそうです。
風邪をひいたときに、食べ物が味も素っ気もなく感じるのは、
香りや匂いを感じないからだそうで、
子供の頃に食べた懐かしい濃厚な味の中には、
濃厚な香りも含まれていたのかもしれませんね。

※今日のレートは、1バーツ≒2.79円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

タイのプレミアムビーフをご堪能あれ♪

こんにちは。猫旅のnyanyaです。

あっ~暑いsweat01暑いsweat01
やっぱり、しっかりと、暑期らしい気候になってきたチェンマイです。
この暑さの中、一番きついのは、バイクでの信号待ちです。
タイの交差点は、一方向ずつしか青にならないシステムなため、
下手すると5分以上信号を待つこともあり、
トラックの横など陽の当たらないところの場所とりは必至です。

この酷暑の中でも、いまだにチェンマイではバイク生活を
送っている私達ですが、後ろに乗っている私はといえば、
左右を見回しながら、食堂やレストランといったお店の
チェックをするのが日課になっています。

実は一軒、運河通り(ブーカムホテルの並び)に
とても気になるお店があり、オープンしてから1年以上
過ぎているのにも関わらず、客の入りはイマイチ、
でも未だにつぶれずにお店をやり続けているところがあります。

私が見る限りでは、いつ閉店してもいい感じなのですが、
もしかしたら、夜遅くになってから客が入るのかなと思いつつも、
昼間も営業していて、いつも閑古鳥が鳴いています。

ということで、昨日意を決して、この気になるお店で
お昼ごはんをとることにしました。
お店に到着したのは13時ごろ、席数が多いわりに、
客は私達だけ。あれ~、やっちゃったかな、、、、sweat02

メニューを見ると、1ページ目はいきなり牛肉の
部位ごとに値段がつけられていて、2ページ目には、
焼肉と鍋のセットメニューが。

Img_3338 Img_3339

値段も意外にも高めの設定で、まぁその頃には私達も、
このお店がどういったお店なのかが理解ができ、
そもそも昼に来るところじゃなかったと後悔。
とりあえずお昼ご飯として食べられそうなメニューを
さがすことに必死になりました。

で、焼き肉や鍋、ステーキといった豪華なメニューの
最後の方のページに、ハンバーガーとボロネーゼを発見し
胸をなでおろしました。あとは、味の良し悪しをはかる
基準としてソムタムを注文することに。

まずはじめに出てきたのは、ソムタム、、、しかも蟹入りでした。
蟹が入ったソムタムは、お腹に絶対に悪いだろうと、
実は今まで一度も食べたことがありませんでした。

▽タムタイサイプー(30バーツ≒85円)
Img_3335

メニューを見た時点で、主人と二人、
今回の気になるお店は失敗だったと、もう二度と来ることは
ないだろうと思っていたのですが、とりあえず不本意ながらも
蟹入りのソムタムを恐る恐る食べてみると、これがえっ?
と思えるくらいに美味しいんです。

蟹入りのソムタムがこれほど美味しいとなると、
他の料理もちょっとは期待できるかなと思っていると、
次に登場したのは私が注文したボロネーゼ。
これが半端ないくらいにお肉たっぷりで、
しかもお味もかなりいけるんですよ。

▽スパゲティボロネーゼ(80バーツ≒226円)
Img_3334

実は今回入った気になる店は、タイのプレミアムビーフを
扱うお店だったのですが、さすがに美味しい牛肉を
使っているだけあって、ボロネーゼといっても、
たんなるミートソースのスパゲティとは一線を画した、
肉好きにはたまらない一品でした。

こうなると、主人が注文したハンバーガーもかなり期待できます。

▽ビーフハンバーガー(50バーツ≒141円)
Img_3350

こうして登場したハンバーガーは、100点満点の出来栄えgood
つなぎの少ない、ジューシィーで今焼いたばかりという
厚めのパテと炒めた玉ねぎにマヨネーズ、
まさかこんなお店で本格的なハンバーガーを
食べる事ができるとは、こちらも大満足の一品でした。

料理にも満足し、お店にも慣れてきた私達。
お店の入り口にはエアコンがきいた部屋があり、
そこでは牛肉を買うことができることもわかり、
肉食系夫婦ということもあり、早速お肉を買って帰ろうと意気投合。

お肉は部位ごとに値段がわかれていて、
私達が今回買ったお肉は、Striploin 799/kg バーツ(≒2,253円)。
この部位を、ステーキにするということで500g購入、
250gずつの2枚にカットしてもらい、お値段は375(≒1,056円)バーツでした。

Img_3352

ということで、夜は早速ステーキにして食べたのですが、
お肉の質や硬さとしては、極上和牛とオージービーフの中間くらい、
といったところなのですが、それよりも特筆すべきは、
ボロネーゼを食べた時にも感じたのですが、
甘みがあって、お肉自体の味が美味しいんです。

Img_3353

これだけお肉の味が美味しいとなると、調理法としては、
ステーキよりも、牛肉のタタキとかローストビーフの方が
いいかもしれませんね。

ちなみに牛肉の部位ではありませんが、
Yakinikuという種類もあり、こちらは444/kg バーツ(≒1,252円)、
次回はこちらを購入しようと思っています。

先日はムアンマイ市場で新鮮な海のお魚を買うことができることを知り、
今回はチェンマイでは無理だと言われていた美味しい牛肉を
買うことができることを知った今、日本よりもチェンマイの方がいいかも、
と思えてきた私達です。

※本日のレートは、1バーツ≒2.82円。円安になってきましたね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (6)

2011年4月 5日 (火)

美味!!自家焙煎ピーナッツ

こんにちは。猫旅のnyanyaです。

こちらチェンマイは、昼間の気温は、体感温度で36度ほどsweat01
さすがに暑期らしくなってきましたが、
滞在期間を1ヶ月延長した私達にとってみると、
季節はずれの雨rain(南部ではひどい洪水ですが、、、)の
おかげで煙害の被害が軽減され、
今年の暑期は私達にとっても優しく接してくれたなぁと、
とても感謝しています。

▽4月4日(月)18:30撮影のドイステープ、夕焼けが綺麗ですhappy01
Img_3331

ところで先日、とっても美味しいタイ料理をいただく
機会がありました。通常この時期、私達のような
チェンマイでシーズンスティを楽しんでいるリタイア組の
ほとんどのご夫婦が日本に帰国しているのですが、
急遽停電疎開でチェンマイにやってきたご夫婦が居て、
こちらのご夫婦の計らいで、元シェフだった大家さんが
腕をふるうという事になり、ご招待を受けることにscissors

まずは大家さんがムアンマイ市場に食材の買出しに
行くというので、私達もご一緒させてもらいました。
大家さん御用達の魚屋さん、八百屋さんを教えてもらい、
さらに買物の仕方もご教授いただきました。

ちなみに大家さんの得意料理はシーフードという事で、
ムアンマイ市場に買出しに行ったのは土曜日。
というのも、ムアンマイ市場では、金曜日に海鮮物が
入荷するらしく、一番新鮮なお魚類を購入できるのが
土曜日だというのです、、、なるほど納得、目からウロコでしたeye

土曜の朝にムアンマイ市場に新鮮なお魚を買出しに行き、
その晩には大家さん夫婦も含めて計9人の胃袋に
おさまった料理は、どれもこれもピカ一の美味しさで、
一時日本のことを忘れて、皆超ハッピーな気分にsign03

Img_3315

Img_3316

Img_3317

Img_3319

Img_3318

Img_3321

Img_3320

一流のシェフだった大家さんの料理は
さすがに真似できないのですが、
今回ひとつだけ、盗んだ技があります。

料理とはほど遠いのですがsweat02、前菜として出された
ミヤンカムの具材のひとつのピーナッツが、
大家さん自ら煎ったものだという事でとっても香ばしく、
豆好きの夫が、我が家でもやってみたいと言い出しました。

ところでタイではピーナッツって、つまみとして
そのまま食べるだけではなく、例えばソムタムに入っていたり、
お菓子に使われたりと、料理の食材としても出番が多く、
生のピーナッツが、市場やスーパーで身近に売られています。

そこで、近所のテスコロータスエキスプレスで、
450g入りの生ピーナッツを31バーツ(≒86円)で購入し、
我が家唯一の調理器具である電気鍋で10分程煎ってみました。

Img_3330

するといい具合に焦げ目がつき、香ばしいかおりが~
さらにお塩を加えてしばらくさますと、
おぉおぉ出来た出来たsign03

Img_3328

冷めかけの美味しいところをパクっ、といくと、
あまりの香ばしさに手が止まりませんっhappy02
自家焙煎ピーナッツ、最高ですっgood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングに参加中~happy01
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »