« チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(5)♪ | トップページ | 不測の事態でダブルパンチ(。>0<。) »

2011年10月22日 (土)

今度は「黄斑円孔」という病気で今年2回目の眼の手術(1)

こんにちは。猫旅のnyanyacatです。

タイの洪水被害が、深刻なものになってきました。
何か手だてはないものかしらと思いつつも、
見守るだけの私達ですが、さすがに船のスクリューで水を
掻きだすという作戦は、あまりにもお粗末という気が、、、coldsweats02

おまけに何匹逃げたかわからないワニ。しかも逃亡したワニの
捕獲で1,000バーツの懸賞金って、驚きをこえて、ショックΣ( ̄ロ ̄lll)

ショックと言えば、ウチの主人が、今年2回目の眼の手術をしました。
ちなみに今年1回目の眼の手術は1月の「網膜剥離」によるもので、
飛蚊症がひどくなったという事でチェンマイR病院に診察を受けた
その日に、このままでは失明の恐れがあると緊急手術を行い、
その後10日間の入院。退院後も治療のために1ヶ月近く
うつ伏せの生活を続け、手術の2ヵ月後には視力も元に戻り、
3月にはゴルフが出来るまでに回復しました。(/ ^^)/アリガトネ

その後震災の影響で3週間帰国を延期し、4月に帰国。
5月には、近所の病院で術後の経過を確認するも、
手術の技術もしっかりしていて、経過も順調というお墨付きを
日本のお医者さんからもらい
(決してタイの医療技術を疑っている訳ではありませんが、、、sweat01
一安心していました。

そして先月の帰国後すぐに、エクセルの表が歪んで見えると
言い出した主人eye。どうやら9月に入った頃から、
網膜剥離の手術をした右目の調子が悪くなり出していたようで、
すぐに近所の病院で診察を受けたところ、
今度は「黄斑円孔」という診断結果が!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

という事で、まずは「黄斑円孔」とはどんな病気かというと、
網膜の中心部に、色やものを識別するための黄斑という
組織があり、この部分に穴が開いてしまったのが、
「黄斑円孔」。

これは網膜剥離などの手術のあと、何らかの原因で
黄斑に膜が張る(黄斑前膜)事があり、
この膜が黄斑表面を引っ張って、その結果、
黄斑に穴を開けてしまうそうで、放っておくと、
視力が低下し、元に戻らなくなるそうです。

網膜剥離の患者の約5%が発症するということで、
ウチの主人は、運悪くその5%に該当したようですbearing

今年に入って、まさかの2回目の眼の手術、
そして入院も必要だと宣告されてしまい、
驚きよりもショックの方が大きかったのは、
私よりも勿論ウチの主人。

前回の手術で一番つらかったのが、術後の治療のために
1ヶ月近くも強いられたうつ伏せ生活。これを再びとは、
当人ではないにしろ、あまりにも気の毒すぎますよぉ~(。>0<。)

とっ、ところが、手術の内容としては、前回の「網膜剥離」、
今回の「黄斑円孔」とも、ほぼ同じものであるにも関わらず、
手術の時間は1時間にも満たない上に、麻酔も局所麻酔だけ。
入院期間は1週間で、そのうちうつ伏せ期間は約3日と、
チェンマイで行った眼の手術の時とは雲泥の差の楽チンぶりに、
なんだか納得のいかない私達sign02

どうしてこんなに違うのかしらと尋ねてみると、
どうやら、眼の手術時に、開いてしまった穴を塞ぐために
使用するガスの違いによるものではないかという事で、
チェンマイで使用したものは、いわゆる旧式(?)だったのでは
ないかという主治医の推測に、またもや驚愕した私達。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

あのつらかった1ヶ月余りのうつ伏せ生活は何だったのぉ(ノ∀`) アチャー。

あらためて主人に、もしまた眼の手術をやることになったら、
タイと日本、どっちが良いって質問してみました。
「もちろん日本」、と答えた主人ですが、まぁ、
前回の「網膜剥離」の際は、帰国する間もない位に
切羽詰った状態だったので、それはそれ、
と割り切るしかありませんが、眼の手術をタイと日本、
両方で行ったウチの主人の希有な経験に基づき、
次回は、タイと日本の眼の手術比べ、
なるものを記事にしたいと思います。

「今度は「黄斑円孔」という病気で今年2回目の眼の手術(2)」に続く…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今から出来る老後の準備。資料請求と施設見学はこちらから↓

|

« チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(5)♪ | トップページ | 不測の事態でダブルパンチ(。>0<。) »

健康・元気生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(5)♪ | トップページ | 不測の事態でダブルパンチ(。>0<。) »