« チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(4)♪ | トップページ | 今度は「黄斑円孔」という病気で今年2回目の眼の手術(1) »

2011年10月15日 (土)

チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(5)♪

こんにちは。猫旅のnyanyacatです。

日本でも、タイの洪水のニュースが連日報道されるようになりました。
今朝のニュースでは、バンコク駐在の日本人奥様が、
ご主人を残して子供と一緒に一時日本に退避するというのを
やっていました。報道によると、バンコクは今月いっぱい、
予断を許さない状況のようです。
仕事でない限り、当分の間はバンコクには行きたくないなぁ
というのが、正直なところです。

思い起こせば、2007年からこの5年間というもの、
日本とタイを往復するにあたっては、
政変がらみで旅程を変更したい時が幾度かありました。
また、今年の3月にいたっては、日本の震災で、
実際帰国を1ヶ月延ばした事もあります。

この時は、チェンマイ→バンコクのタイ航空のチケットはANA、
バンコク→成田のチケットはJALと、両方とも特典航空券だったため、
旅程の変更に関しては無料でした。
政変や大震災と言った一大事の時は、航空会社としても無料で
旅程を変更したり、キャンセルによる払い戻しを受け付けるようですが、
今回のタイの洪水に関しては、まだそこまでは到ってないようです。

とは言うものの、節約の為に早めに購入した安いチケットの
デメリットと言えば、旅程の変更やキャンセルによる払い戻しを
受け付けてくれない、とか、変更に関しては手数料が必要とか、
旅程の変更に関しての制約が厳しいことです。

今のところ我が家では、チェンマイ⇔バンコク間はバンコクエアウェイズ、
バンコク⇔成田間はユナイテッド航空の、ともに正規割引航空運賃の
最安値と思われるチケットをインターネットで購入する事によって
チケット代を節約しようという事になったのですが、
次回のチェンマイ行きは、10月の末。

その際、バンコクのスワンナプーム空港周辺のトランジットホテルに
一泊する必要があるのですが、9月の中旬に帰国した際に泊まった
トランジットホテルの周辺は、既にその時に道路が冠水していました。
って事は、今月末とは言え、ホテルの周辺は、先月以上に
水浸しの筈…bearing

とっ、ところが、洪水に関する余計な心配をしなくても良い、
不測の事態が我が家に発生しました。な、なんと、ウチの主人が、
今年2回目の目の病気で、手術と1週間の入院をしたんです~Σ( ̄ロ ̄lll)
ちなみに今年1回目と言えば、1月の網膜剥離。
チェンマイのR病院で、失明の恐れがあるという事で、
緊急手術、そして10日間の入院。

そして今年2回目となった目の病気は、黄斑円孔。
奇しくも網膜剥離と同じ右目で、9月27日~10月4日まで入院、
手術は9月28日、そして今では視力も回復し、
普通の生活を送っています。

ただ目の手術後は、高い場所や飛行機といった
気圧の高い場所は厳禁。という事で、今月末に予定していた
チェンマイ行きを、主治医のすすめもあって、
1ヶ月半ほど延ばすことになりましたdespair

早速主人が退院した翌日の10月5日に、
10月末に予定していたバンコク行き航空チケットの日程変更に
取りかかりました。ちなみに今年の3月の経験から、
バンコク→チェンマイの国内線のチケットは、
直前まで買うのを控えることにしていたので、
今回変更するのは、10月31日に予約してある、
ユナイテッド航空の成田→バンコクの復路の分です。

ちなみにこのチケットは、今年の3月に17,050バーツ(=46,691円)で
購入しました。旅程の変更をするために、ユナイテッド航空の
予約センターに電話をしたところ、バンコクで購入したチケットの場合は、
変更手数料はバーツ建てで一回につき一律4,000バーツとの事。
支払い方法は、3月にチケットを購入した時に使ったクレジットカードから
引き落とされるそうです。

また、バーツ→円への換算率は、ユナイテッド航空が毎週月曜日に
決めるレートで一週間、計算されるそうで、
ちなみに変更を依頼した週のレートは、1バーツ=2.55円、でした。

という事は、変更手数料が10,200円、あぁ~、
結局57,000円のチケットになったかぁ、、、
それでも日本に3ヶ月近く滞在できるチケットとすると安いほうだろうと、
事前に空席が多いのを確認していた12月15日に
日程変更を依頼したところ、ここに重大な、最安値チケットの落とし穴が。。。

同じエコノミーのチケットでも、私達は早い時期に安い価格で
購入したために、ブッキングクラス(予約クラス)による航空券の規則が
厳しいようで、インターネットで空席確認をする限りは座席は
ガラガラなのにも関わらず、私達が購入したチケットで変更できる日程は、
12月中の場合は、12月上旬にわずか1日分だけを
残すのみとなっていました。

確かに、ユナイテッド航空のバンコク⇔成田の最安値チケットであれば、
4,000バーツの手数料がかかったとしても、他の日付に自由に変更できると
なると、かなり使い勝手がいいなぁと思っていたのですが、
購入した時点での価格が安かった分、日程変更が出来る座席の
枠が少ないのだと、今更ながら痛感させられました。

とりあえず、10月末から12月上旬へと、旅程変更は無事に
済ませることができたものの、私達が購入したチケットの
ブッキングクラス(予約クラス)では、キャンセル待ちも出来ないそうなので、
下手をしたら、チェンマイに行く予定を大幅に変更せざるをえない
状況になっていたかもしれません。

航空チケットの節約は、サンデー毎日の私達にとっては、
運賃の安い時期を狙ってチケットを購入できるとはいえ、
年齢的にも体の不調が突然出てきたり、親戚・友人の不幸等
何があってもおかしくないという年代でもあるので、
不測の事態の時に係る費用の試算や、変更できる条件等を
細かく確認しておかなくてはいけないなぁと、
あらためて認識させられました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今から出来る老後の準備。資料請求と施設見学はこちらから↓

|

« チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(4)♪ | トップページ | 今度は「黄斑円孔」という病気で今年2回目の眼の手術(1) »

空港・飛行機・航空券」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チェンマイ⇔成田間☆航空チケット節約術(4)♪ | トップページ | 今度は「黄斑円孔」という病気で今年2回目の眼の手術(1) »