« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月28日 (月)

チェンマイに住むタイ人に大人気の写真とは!?

おはようございます、猫旅のnyanyacatです。

今朝、やけに外が暗いな~と思いつつ
カーテンを開けてびっくり!!
外は真っ白、また雪ですよ~snow
はっきり言って、聞いてないbearing

先々週ほどの大雪にはならないそうですが、
月曜の朝から雪なんて、、、あ~ぁ、仕事に行きたくない。。。sad

チェンマイの暖かさが、恋しい限りheart04、、、ですね。
ロングステイ仲間は、日本の雪のニュースを見ては、
さぞやニンマリしていることでしょうdelicious

先々週の大雪の様子を撮影した写真を、
チェンマイ滞在中の知人にメールしたところ、
予想もしない返事が戻ってきました。

雪を見たことのないタイ人が、
日本の雪のニュースに興味津々。
日本人である知人にあれやこれやと質問してくるそうで、
私たちがメールした写真を見せたところ、大反響。
欲しい、欲しいと、大人気だと言うではありませんかw(゚o゚)w。


Img_0990

どうやら雪を見て喜ぶのは、
犬と子供、そしてタイ人、のようですねhappy01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

チェンマイロングスティ☆引き上げ大作戦(7)最終章

こんにちは~、猫旅のnyanyacatです。

雪やこんこんsnow、外は真っ白、大雪です。
Img_0986

今夜は鍋を囲んで雪見酒bottle、かな。

ところで、昨年からチェンマイねたとして引っ張ってきた、
「チェンマイロングスティ☆引き上げ大作戦」ですが、
とうとうネタも尽き、最終章になってしまいましたweep

最後は、バーツを日本円に両替する方法についてです。

ゴルフの会員権が無事に売れて、
借りていたコンドミニアムのオーナーに預けていた
デポジット(月額家賃の2ヶ月分)が戻ることになり、
1年分の家賃を前払いしていたのですが、
契約満了日から1ヶ月半早く出ることになったため
その差額も返金されることになり、
さらには2年強乗りまわしたバイクも売れる目処がたち、
その結果、手元には、結構な額のバーツ
(日本円にして100万円以上)が残ることになりました。

ちなみに私たちが、チェンマイロングスティをはじめた
2007年、ロングスティビザを申請したり、
ゴルフの会員権を購入するために必要と
なったまとまった額のお金については、
バンコク銀行を経由して、海外送金という形で
日本から持ち込みました。

ちなみにその当時は、(私たちにとって)大金を
現金で持ち込み、街の両替屋を使ってバーツに
両替するなんて、物騒なことだと思い込んでいました。

ところが、周囲のロングスティ仲間から話を聞いてみると、
生活費や車の購入費など、結構な額の日本円を
現金で持ち込み、レートの良い日を見計らっては、
その都度街の両替屋さんで両替しているという方が
多くいることを知りました。

また、インターネットで検索してみると、
バンコクおよびチェンマイの街の両替屋さんの、
両替レートランキングなるものを掲載している
WEBサイトまであることがわかりました。

実際、WEBサイトにのっている両替屋さんの
レートで計算してみると、レートの悪い銀行で
なおかつ手数料を取られて海外送金をするのが
馬鹿らしくなるほど、両替後の結果に差が出ました。

▽両替レートの比較サイト(バーツ→円)
http://thailand.ryogae.com/selling_rate.php

そこで、チェンマイロングスティを辞める最後の最後に、
はじめて、街の両替屋さんで、両替することに決めた私たち。
しかも、他のロングスティ仲間とは真逆の、
バーツを日本円に両替するために、、、です。

ちなみに、バーツを日本円に換金するために利用した
両替屋さんは、ナイトバザール近くにあるこちらの両替屋さん。
Img_0564
窓口も多く、立派そうで、レートも良いと、
ロングスティの仲間うちでは、一番評判の良い両替屋さんです。

とは言え、結構な額のバーツを、結構な額の日本円に
両替するのは、それなりに大変でした。
というのも、一定額以上の両替には、両替屋さんに
あらかじめ電話をしなくてはいけなかったからです。

そんな仕組みになっているとは露知らず、
まずは試しにと、帰国1ヶ月前の9月の中旬、
朝9時ごろにバイクで両替屋さんに行きました。
窓口で換金したい額を告げると、はじめ、窓口の女の子に
ぎょっとした顔をされ、電話はしたかと、言われました。

その時はよくわからず、していないと告げると、
今度は窓口の女の子が電話で誰かと話をはじめました。
今思うと、まとまった日本円が、街の両替屋さんに
常にあるとは限らないんですよね。とりあえずその時は、
希望通りの額を両替することに成功しました。

次にその両替屋さんに出向いたのは、9月の下旬ごろ。
このときは、一回目に両替した額よりも、
さらに多い金額でした。その時もまた、電話をせずに、
朝の9時ごろにバイクで両替屋さんに出向きました。
この時は、日本円は揃っていたようなんですが、
1人で換金できる額の上限を超えていたようで、
主人だけではなく、私の身分証明書(パスポート)の
提示も求められ、なんとか2回目の両替も無事に終わりました。

最後に両替をしたのは、帰国日の前日(10月9日)です。
そのとき手元には、バイクを売ったお金と、
家賃のデポジット、清算分の家賃代がありました。
バイクも売ってしまい、借りていたコンドミニアムの
部屋も引き上げ、ニマンヘミンにあるカンタリーヒルズに
宿泊していたので、最後の両替は、
多少レートが悪いかもと思いつつ、
ニマンヘミン通りにある両替屋さんで
両替しようと考えていました。

ところが、その両替屋さんに出向いたところ、
日本円が用意できないと言われ、かなり焦った私たち。
帰国を翌日に控え、8万バーツ強の現金が手元にあります。
そこで、両替屋さんのほぼ向かい側に位置する、
銀行の中ではレートが良いとされるカシコンバンクに行ってみたところ、
ここでも日本円は用意できないと断られました。
結局、ソンテウでナイトバザールの両替屋さんまで出向き、
最後の両替を、なんとか無事に済ませた私たち。

ここではじめて、100万円以上の額を両替するのが、
思ったよりも大変だということに気付きました。
たまたまとは言え、あらかじめ両替をしておいてよかった~

帰国当日、カンタリーヒルズの精算も済ませ、
あとは飛行機に乗って帰るだけ、という状態になってから、
ニマンヘミン通りのバンコク銀行で、4千バーツを
日本円に両替してもらい、残ったバーツは、1663.5バーツ。
このバーツも、スワンナプーム空港の免税店で
ナイキのゴルフウェアを購入して、全て使ってしまいました。

一時期は、バンコク銀行に100万バーツ以上の
預金があったのですが、今現在、
バンコク銀行のニマンヘミン支店に28バーツ、
ターペー支店に28バーツ、あわせて56バーツだけですbleah

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (7)

2013年1月 6日 (日)

血圧を下げる工夫が必要です♪

こんにちは~、猫旅のnyanyacatです。

冬のこの時期、年金世代の私たちにとって一番の
心配ごとは、血圧の上昇です。寒さで毛管血管が縮小し、
どうしても血圧が上昇しがちですsad

血圧を下げる特効薬は、寒いこの時期を、
あたたかいチェンマイでのんびりと過ごすこと。
おまけに大好きなゴルフを好きなだけできるので、
高血圧の原因のひとつであるストレスからも
解消できますね(・∀・)イイ!。

ウチの主人は、薬を服用するほどではないですが、
少々血圧が高めです。そんななか、チェンマイで
寒い冬も過ごすようになってからは、
平均的に血圧も下がってきましたgood

ところが、昨年10月にチェンマイロングスティから撤退し、
寒い南茨城で生活するようになってからは、
血圧も高くなってきて、あまり良くない傾向ですshock

この6年間というもの、真冬の環境にまったく触れていなかった
私たちにとってみると、冬の血圧上昇に対しては、
充分な対処が必要だと思っています。

とは言っても、南茨城をチェンマイと
同じぐらいの気温にするというのは
無理な話なので、冬の南茨城でもできる血圧対策、

○カリウム・マグネシウム・カルシウムを多く含んだ食品をとる
○適度な運動を心がける
○ストレスをなるべく溜めこまない

ということですかね、、、。
そして、お笑い番組をたくさん見て、大いに笑い、
免疫力を高めるというのも、効果的。

ちなみに、1月6日現在、血圧を下げるために
実践できていることといえば、
お笑い番組をたくさん見て、大いに笑う、
だけだったりします。。。coldsweats01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (4)

2013年1月 5日 (土)

チェンマイより南茨城の方がよく眠れる理由とは!?

こんにちは~、猫旅のnyanyacatです。

今朝の我が家の室内の気温は、なんと11度snow
もう~、布団から出るのがイヤになっちゃう(。>0<。)。
今の時期、チェンマイだったら寒くても20度ぐらいでしょうね。

高血圧の方には、冬の気温差は天敵。
朝、トイレに行こうとあたたかい布団から出て、
寒気に触れた途端に脳卒中で倒れる、、、
冬のゴルフ場で、最初のドライバーショットを力んで打って、
その後、倒れる、、、
な~んて、よく聞く話ですものねwink

真冬の時期をチェンマイで6年も過ごしていた私たち。
寒さに対しての抵抗力も、かなり落ちていることでしょう。
冷えきった室内に廊下、そして厳冬のゴルフ場。
そんななか、夜中や朝方、トイレやゴルフに
行くのはできれば避けたいものです。

ところが、この寒さのお陰で恩恵も。。。w(゚o゚)w
チェンマイでは、不眠症に悩まされていた私たち。
ウチの主人は、なかなか寝付けないという症状、
私は夜中に目が覚め、それから眠れないという症状。
とくに主人の不眠症はひどく、一睡もできないまま、
ゴルフに出かけることも度々ありましたshock

それが今では、夜中トイレに行くこともなく、
お互い朝までぐっすり眠れるようになりました。
ちなみに、チェンマイと南茨城。
二つの寝室環境の違いは、次の三つ。

・気温
・マットレス
・二重サッシ

私たちの場合は、

・気温は低め
・固めのマットレス
・静かな室内

という三つの環境が揃うと、
よく眠れるということがわかりました。

ここにもう一つ、南茨城の生活には、
寝る前にお風呂にゆっくりつかるというのがありますね。
よく眠れる寝室環境+お風呂。

高血圧が心配な年金世代にとって、
チェンマイの冬のあたたかさは垂涎の環境ではありますが、
睡眠に関しては、南茨城の方に軍配があがりました(o^-^o)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (2)

2013年1月 3日 (木)

御とそは豪華☆八海山と黒龍♪

こんにちは~、猫旅のnyanyacatです。

年金世代の私たちにとってみると、日本で過ごすお正月は、
実につまらないものです。生鮮食品はふだんよりも2割は高いし、
道路は混むし、テレビ番組は特番ばっかり(*`ε´*)ノ。

と、お正月に対してネガティブシンキングだった猫旅家ですが、
5年ぶりに迎えた日本のお正月、何気に楽しんでいますcoldsweats01

簡単ですが、御節を作ったり、いつもよりちょっぴり
良いお肉でしゃぶしゃぶをしたり、今日は主人の故郷の味、
鶏みそ鍋を作ったり、元旦には初詣に出かけて、
1時間も並んでお参りもしたし、、、( ^ω^ )

そのなかでも、今年の我が家のお正月の一大イベントと言うと、
御とそ用にと用意した、豪華な日本酒の饗宴。

Picture_006

と言うのも、私たちが住む南茨城には、なっ、なんとっ、
蔵元直送、しかも蔵元と同じ価格で日本酒を
売る酒屋さんがあり、久しぶりに~っ、
お正月用にと美味しい日本酒を購入しちゃいました~\(^o^)/

、、、sweat02
ここのところ、日本酒と言えば、紙パックに入ったものばかり。
それなりに美味しいのですが、やはりお味はそれなりです。
吟醸、純米と、高いお酒は数々あれど、日本酒は本醸造酒が
が一番美味しい、、、というのが猫旅家の信条、そして信念。

「八海山」と「黒龍」の本醸造酒で、5年ぶりの日本での
お正月を、堪能いたしました~happy01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (2)

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年★みなさまにとってよき一年となりますように♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

あけまして、おめでとうございます!!
猫旅のnyanyacatです。

旧年中は猫旅をご愛読いただき、誠にありがとうございました。

猫旅ブログのテーマであった、チェンマイロングスティも、
昨年の10月をもって、一旦クローズいたしました。

今後は、南茨城での年金生活が記事の中心となってきますが、
ちょいちょい、チェンマイ情報も盛り込んでいきたいと思っています。

今後とも猫旅を、よろしくお願い申し上げます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

という事で、、、
初詣から帰ってきた猫旅nyanyaです。
南茨城のとある神社まで、運動も兼ねて歩いて行ってきました。

▽神社までの道のり~、田舎でしょ(゚ー゚)
Img_0957

とっ、ところがΣ( ̄ロ ̄lll)

こんな田舎の神社の参道に、
お参りのために行列ができているではありませんか?!
とは言っても、せいぜい10分位並んでいれば、
参拝できると高をくくっていたところ、1時間もかかってしまいました。

▽参拝のために300mもの行列が!!
Img_0946

▽本殿~
Img_0951

▽境内の様子~
Img_0955

▽まるで縁日~
Img_0956

それ以上に驚いたのが、こんな田舎の神社に、
クウェティオの屋台を発見!!

▽本場タイラーメン!?
Img_0953

麺はセンレック、具材はどうやら
ルークチンのようですねwink

初詣から帰ると、見事な夕焼け富士が、
私達を迎えてくれました~fuji

Picture_004

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »