« 御とそは豪華☆八海山と黒龍♪ | トップページ | 血圧を下げる工夫が必要です♪ »

2013年1月 5日 (土)

チェンマイより南茨城の方がよく眠れる理由とは!?

こんにちは~、猫旅のnyanyacatです。

今朝の我が家の室内の気温は、なんと11度snow
もう~、布団から出るのがイヤになっちゃう(。>0<。)。
今の時期、チェンマイだったら寒くても20度ぐらいでしょうね。

高血圧の方には、冬の気温差は天敵。
朝、トイレに行こうとあたたかい布団から出て、
寒気に触れた途端に脳卒中で倒れる、、、
冬のゴルフ場で、最初のドライバーショットを力んで打って、
その後、倒れる、、、
な~んて、よく聞く話ですものねwink

真冬の時期をチェンマイで6年も過ごしていた私たち。
寒さに対しての抵抗力も、かなり落ちていることでしょう。
冷えきった室内に廊下、そして厳冬のゴルフ場。
そんななか、夜中や朝方、トイレやゴルフに
行くのはできれば避けたいものです。

ところが、この寒さのお陰で恩恵も。。。w(゚o゚)w
チェンマイでは、不眠症に悩まされていた私たち。
ウチの主人は、なかなか寝付けないという症状、
私は夜中に目が覚め、それから眠れないという症状。
とくに主人の不眠症はひどく、一睡もできないまま、
ゴルフに出かけることも度々ありましたshock

それが今では、夜中トイレに行くこともなく、
お互い朝までぐっすり眠れるようになりました。
ちなみに、チェンマイと南茨城。
二つの寝室環境の違いは、次の三つ。

・気温
・マットレス
・二重サッシ

私たちの場合は、

・気温は低め
・固めのマットレス
・静かな室内

という三つの環境が揃うと、
よく眠れるということがわかりました。

ここにもう一つ、南茨城の生活には、
寝る前にお風呂にゆっくりつかるというのがありますね。
よく眠れる寝室環境+お風呂。

高血圧が心配な年金世代にとって、
チェンマイの冬のあたたかさは垂涎の環境ではありますが、
睡眠に関しては、南茨城の方に軍配があがりました(o^-^o)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

|

« 御とそは豪華☆八海山と黒龍♪ | トップページ | 血圧を下げる工夫が必要です♪ »

いがっぺ生活」カテゴリの記事

コメント

tegasideさま

はじめまして。猫旅のnyanyaです。
コメント、ありがとうございます!!

暑いと寒い、
という二択であれば、
寒いなかで寝るほうが、良く眠れるような気がするんですが、、、

投稿: nyanya | 2013年1月18日 (金) 18時52分

不眠という文字に反応します。 我が家の気温低いンですが..
チェンマイ 行ったり来たりしようかしら!!

投稿: tegaside | 2013年1月 9日 (水) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 御とそは豪華☆八海山と黒龍♪ | トップページ | 血圧を下げる工夫が必要です♪ »