« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(9) | トップページ | 絶対タイの方が涼しいぞぉーーー!! »

2015年7月25日 (土)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(最終回)

引っ越し先が特養と
いうこともあり、
私物は今までのように、
好きなようには置けません。

そのため、義母の荷物を、
かなり厳選しました。

特養では、衣類はすべて
洗濯してくれるので、
名前がわかるように
しなくなていけません。

ウチの主人が、下着や
衣類にすべて名前を入れて、
特養に持っていく荷物を、
すぐに使えるようにと、
カゴに入れておきました。

そして、それ以外の大量の
荷物は、我が家行きと
いうことで、段ボール箱に
詰めることにしました。

ところが、引っ越し当日、
カゴに入れておいた衣類が、
無くなっていたんです???

義母に問い詰めると、
ここには泥棒がいる、
と訳がわからない回答。。。sad

それでも、引っ越しの時間は
迫るばかり。

そして、施設のスタッフは皆、
あとから見つかりますよhappy01と、
もう他人事。

しかも、、、sweat02

あらゆるものに、
マジックペンで名前が
書かれているのです。

衣類に名前を入れておく、
というのを事前に説明して
おいたところ、

義母がなぜか、
特養には持ち運べない、

椅子とか洗面器とかバケツとか、
あらゆるものに名前を
書いていたんです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ。

いやはや、どこにそんな
パワーがあるのやら┐(´д`)┌ヤレヤレ

そして、忽然と消えた
衣類については、

自分でせっせっと、
紙袋に入れ替えていて、

それを知らない私が、
我が家に持ち帰る荷物と思い、
段ボール箱に詰めていたという、
なんともはやの結末でしたbearing

そして、特養にお世話に
なってから、約1ヶ月を
迎えようとしています。

入所時には、もしもの時の、
延命治療の希望とか、
にも確認がありました(´-д-`)。

あぁ、こここそが、
終の棲家になるんだなという、
実感が、湧きました。

前の施設の方には、
今度の引っ越しで、
さらに認知症はすすむでしょう、

と言われていたのですが、
確かに、その兆候は否めません。

それでも、経済的には、
家族皆、安心できる状態となり、
義母も、その点については、
理解できているようで、

多少の不便はあるでしょうが、
納得しているようです。

ちなみに昨日は、土用の丑の日。

浜松生まれで、鰻に目のない義母。
夕食に、うな重を差し入れしたところ、
とても喜んでくれました(o^-^o)


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

|

« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(9) | トップページ | 絶対タイの方が涼しいぞぉーーー!! »

老後対策(年金・相続・介護)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(9) | トップページ | 絶対タイの方が涼しいぞぉーーー!! »