« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(4) | トップページ | 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6) »

2015年7月11日 (土)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(5)

南茨城にある2LDKの
マンションに住む猫旅家。

近所のサ高住に住む、
今年97歳になる義母を、
来年の春に、自宅に呼び寄せる
ことになりました。

そのため、寝室として使っている
部屋を、義母に明け渡すための
準備が必要となり、

要らないモノ、使わないモノを
捨てまくって、明け渡す算段が
ついたのが、4月の上旬。

ちなみに私たち夫婦は、
思いついたらすぐに行動に
うつすタイプdashrun

来年春のこととはいえ、
自分たちの寝室が変わることで、
どんな影響があるかどうかも
早めに試さなくてはいけないと、
1年前から準備をはじめました。

今度は、ステレオルームとして
使っていた5.5畳の部屋を、
寝室として使うための準備が
はじまりました。

というのもこの部屋。

北側に位置し、4面ある壁のうち、
3面が外と接しているため、
冬は極寒、梅雨時はカビ臭くなる、
とっても扱いづらい部屋なんですdespair

そこで、北側の部屋を、
寝室として快適に使えるように
するために、窓を二重窓にしました。

もちろん、住宅エコポイントも
もれなく2万4千円分ゲットscissors

それから、いよいよベットの移動です。

ニトリ家具で購入した、
やや広めのシングルベットを
二つ並べて寝ているのですが、

あらかじめわかっていたとはいえ、
移動してみると、5.5畳の部屋が、
ほぼベットで埋まってしまいました。

通気を考えて、壁から5cmは
離しましたが、ナイトテーブルを
置くスペースなんてありません。

眼鏡、目覚まし時計を置くために、
壁に棚をつけて、なんとか、
寝室らしくなりました。

そうこうしているうちに、
今度は義母が住むサ高住が、
いきなり経営の方針転換を
することにΣ( ̄ロ ̄lll)

というのも、今年6月から、
有料老人ホームに、
なるというではありませんか。

そうすると、月々かかる料金が、
今より値上がりすることに。。。shock


紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

|

« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(4) | トップページ | 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6) »

老後対策(年金・相続・介護)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(4) | トップページ | 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6) »