« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(5) | トップページ | 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(7) »

2015年7月14日 (火)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6)

義母の在宅介護を決めたとき、
今住んでいる2LDKの
マンションでは手狭と考え、
一軒家を借りることにした猫旅家。

ちなみに、結婚当初は、
義母と一緒に
暮らしていたのですが、

如何せん、私とは孫なみに
年が離れているうえに、
義母も元気だったので、

まぁ、なんというか、、、sweat02

いろいろありまして、ヾ(´ε`*)ゝ

同じマンションで部屋を
ふた部屋借りて、
着かず離れずの距離で、
生活していました。

その後義母は、
大宮の老人ホームに入り、
私たちは、タイでの
ロングステイがはじまりました。

そんなこんなで、
夫も、私も、たぶん本人も、
まさかこんなに長生きするとは、
思ってもいなかったでしょうね。

そして義母が97歳になり、
ちょっと広めの一軒家を借りて、
在宅介護を楽しんでみようかと、
夫と覚悟を決めたところに、

家を借りることができないという
現実がのしかかり、
かなり凹んだ私たち。

il||li _| ̄|○ il||li

そこで、2LDKの
マンションで、義母を迎える
準備をはじめたところ、
今度は義母が住んでいる施設が、
いわば値上げと同じ状況になり、
なんだかお先真っ暗状態に。

とはいえ、次々やらなくては
いけないことがあります。

義母のために、廊下やトイレに
手すりをつけなくてはいけないし、

リビングのドアに、
義母が一人で家にいる時、
勝手に出入りできないように
鍵をつけたり、

他にもデイサービスはどこに、
そもそも、デイサービスに
行ってくれるのかしら、とか、

お風呂の見守りをどうするか、
食事のメニューも、、、等々

できれば、ハッピーな状態で、
義母を迎え入れたい、

それにはあらゆることを想定して、
ひとつひとつ解決していこう、

そのために、念には念を入れてと
いうつもりで、一年前から、
準備を始めていました。

そうこうしているうちに、
5月になり、義母が住む
サ高住のスタッフ方から、

もう一度、
介護認定を受けてみたら

と、持ちかけられました。


紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(7)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

|

« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(5) | トップページ | 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(7) »

老後対策(年金・相続・介護)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(5) | トップページ | 紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(7) »