カテゴリー「タイ生活~お出かけ」の23件の記事

2012年9月 1日 (土)

チェンマイロングスティ☆実弾射撃体験♪

こんにちは~、猫旅のnyanyacatです。

猫旅家のホームコースであるRゴルフ場は、
ゴルフの他にも、テニス、水泳、バトミントン、
ジム、サウナ、アーチェリー、他には、実弾射撃まで
楽しめる、タイ陸軍運営の総合スポーツセンターです。

とは言え、実際は、ゴルフしか利用していない私達。
せっかくなので、実弾射撃、体験してみる~!?

私達の声掛に、いつも一緒にゴルフを
ラウンドしているご夫婦2組も賛同して、
なっなんとっΣ( ̄ロ ̄lll)、
夫婦3組で、実弾射撃impactに挑戦しちゃいました~。

興味はあっても、なかなか経験できない実弾射撃。
ハワイやグアムでいざやろうと思っても、
何気に高額だったりしますもんね。

ところが、Rスポーツセンターの実弾射撃は、1,700バーツ。
しかも、Rゴルフ場の会員証を見せて、
割引交渉してみたところ、200バーツもまけてくれました。

▽Rシューティングクラブ
044

005

001

▽ピストル・実弾・ヘッドギア・飲み物がセットで1,700バーツ
002

003

004

丁度(?)、ベンツで乗り付けた韓国から来たという
若い女性2人組みが、厳ついタイ人ガイドを引き連れて、
私達の前に撃ちはじめることになったので、とりあえず観察。
そして、一発目が撃たれると、、、うぎゃぁsign03∑q|゚Д゚|pbombimpact

あまりの音の凄さに、びびりながらも(@Д@;、
私達も早速、実弾射撃に挑戦しましたcoldsweats01

006

008

010

▽笑顔が眩しい、シューティングクラブのマダムです
015

025

027

039

▽5m先の的が穴だらけ、、、恐ろしいぃ~Σ(゚□゚(゚□゚*)
043

今回撃ったのは、

・コルト45口径 30発
・S&W38口径リボルバー 30発
・S&W38口径リボルバー マグナム弾 15発

※ちなみにピストルには詳しくないので、
※間違っていたらごめんなさいsweat02

この3種類(各1,500バーツ)を、
夫婦3組交替で撃ちました。

最初に撃ったのがコルト45口径。
衝撃が激しく、銃口がどうしても上を向いてしまいますwobbly
はっきり言って、楽しいというよりは、
自分で撃ってて、恐ろしくなるほどshock
ピストルの威力に驚きましたΣ(゚д゚lll)アブナッ !。

またやりたいですか?と聞かれたら、
一回でもう充分、、、bearing

ある意味、良い経験となった、
チェンマイでの実弾射撃体験で~すgood

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

今から出来る老後の準備。資料請求と施設見学はこちらから↓

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

今日は子供の日♪

こんにちは。猫旅のnyanyacatです。
今日(1月の第2土曜日)は、タイでは「子供の日」にあたります。
チェンマイでもあちらこちらで、子供向けのイベントを
行っているようですが、リタイア生活を送っている私達には、
まったくもって興味もなく、関係のない日である筈なのですが、、、

ということで今日も朝から毎度のごとく、
ゴルフの練習に出かけた訳ですが、
信じられない光景を目の当たりにしてしまい、思わずcamera

Img_2836

Img_2828

Img_2829

Img_2830

Img_2831

Img_2833

Img_2832

Img_2834

Img_2835

「子供の日」に、大型電器店の前で行われているイベントが、
本物の装甲車や大砲のついた車(何て言うのかしら?)の展示って、、、coldsweats01
しかも親切にも、兵隊さんが子供に大砲の撃ち方を
教えているではありませんか。。。sweat02

写真を撮っている主人も、「子供の日」らしからぬイベントに、
「すげぇ~eye」を連発しながら何気にテンションが上がり気味up
しまいには子供をおしのけて、照準器をのぞく始末。

タイ在住の方のブログを拝見すると、
チェンマイやピサヌロークの空軍基地でもイベントをやっているようで、
「子供の日」の人気スポットのようです。
それにしても軍の基地内ならともかく、
電器店の前でやるイベントとしては、家電芸人もびっくりですよね w(゚o゚)w

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓あけおめことよろ!今年もブログランキングに参加中。
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す。(○゜ε゜○)ノ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (4)

2010年12月22日 (水)

チューリップ祭り??

こんにちは~(゚▽゚*)、猫旅のnyanyacatです。
花より団子、団子より酒、の猫旅家ですが、
街中にたくさん置かれている、
タイ語で「チューリップtulip」と大きく書かれた看板に誘われて、
我が家的には珍しく、それじゃぁチューリップでも見に行ってみるかいな、
という事になり、早速昨日、バイクで出かけてきました。

場所は、運河通り沿い、700年競技場斜め前にある池の横。
お馴染みランナーゴルフ場パー5の5番ホールから見える
リゾートホテルの、大きな池(?)を挟んだ対岸あたり。
ちなみにいつもゴルフ場の中から見るホテルも、
池越しに違う角度から見てみると、いやはやいつもこんな所まで
歩いているものなんだと、ゴルフの違う所に感心したりして、、、bleah

で、肝心のチューリップ祭り(?)の会場内はと言うと、
整備された庭園公園といった感じで、一面に花が咲き乱れています。

01

02

03

04

05

クリスマスが近いということで、赤や黄色のポインセチアも彩りをそえて、
散策するにはなかなかのもの。ただ、お昼も2時過ぎに訪れたため、
軽く30度を越える気温に、クリスマスxmasムードも吹っ飛ぶというか、
それよりもこの暑さにチューリップtulipは耐えられるのかしらねぇ、、、gawk

そもそもチューリップはどこにあるんじゃ、と会場内を探していると、
チューリップをわずかに植えてある箇所を発見。

06

そしてその前には、温室が。とりあえず入ってみようと思ったら、
扉には鍵がかかっていて、中に入ることができません。
すると会場の係の人に、「コンユッ(人がいっぱいだから)」と言われ、
気付くと扉の前では、数人のタイ人が中に入るために、
並んでいるではありませんか。

07

待つこと数分、てっきり温室と思って入ったその中は、
ヒンヤリと涼しく、チューリップとランの花が、これでもかという位に
派手な演出でアレンジされて植えてあります。
そして、訪れているタイ人の方達は、熱心にチューリップの方を
カメラで撮影。

Img_2685_2

08_2

Img_2686

Img_2688

09

Img_2699

私達日本人の感覚では、チューリップはとても身近な花のひとつ。
わざわざチューリップを見に行くとなると、
茨城だと海浜ひたちなか公園の、一面に咲くチューリップ畑、
品種も数多くあり、必見です。それよりも日本人的には、
ランの花の方がよっぽど貴重と思われるのですが、
温室ならぬ冷室で大事に育てられたチューリップが、
ランの花よりもメインに扱われているなんて、
所変われば花の扱いも違うものなんだと、
ちょっとしたカルチャーショック。

会場内は、平日の午後という割には、
チューリップ目当てに訪れるタイ人も多く、
皆さんポーズをとっては、写真撮影に余念がありません。
わざわざ出かけるというほどの場所ではないけれど、
毎年東京ドームで行われる、世界らん展を彷彿とさせる
派手目なアレンジメントが無料で鑑賞できるとなると、
意外とこの時期、穴場スポットかもしれませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログランキングに参加中。 ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2010年12月 8日 (水)

ニマンヘミン・アート&デザイン祭り(NAP祭)に行ってきました♪

こんにちは~(*゚▽゚)ノ、猫旅のnyanyacatです。
昨年の6月、1ヶ月間オホーツクの町紋別で北海道ロングスティをした私達。
そこで知り合いになったご夫婦が、11月から3ヶ月の予定で、
チェンマイロングスティを楽しんでいらっしゃいます。
今年の1月に続いて2回目の訪チェという事で、
案内をかねて昨晩、ニマンヘミン祭りに行ってきました。

知人夫婦と待ち合わせた時間は、アマリホテルのロビーに17時。
それから主会場であるニマンヘミンのソイ1を、そぞろ歩き。
いつもながら、心奪われるキュートな作品に、思わず「かわいいっheart04」を連発。
もちろん知人夫婦の奥様の方も、お店ごとに足を止めては熱心に品物を
見ています。。。が、男性二人はまったくの無関心catface

Img_2588

Img_2589

Img_2590

Img_2592

Img_2595

Img_2596

Img_2597

1時間ほどソイ1を散策したあと、タイ北部料理で有名な、
「トーン(Tong)」で夕食をとりました。
実に1年以上ぶりぐらいに訪れた「トーン」ですが、
改装をしたのか店内は以前よりも若干明るくなり、
雰囲気もさらに良くなっていました。

で、「トーン」で注文する料理と言えば、定番中の定番であるこの5品。

▽ナムプリックオーン(豚挽き肉とトマトのナムプリック)
Img_2601

▽ヤム・ヨートマカーム(タマリンドの葉のサラダ)
Img_2602

▽ゲーン・ハンレー(ミャンマー風豚肉カレー)
Img_2600

▽ピック・ガイトート・ナムプラー(鶏手羽先のから揚げ)
Img_2603

▽コームー・ヤーン(豚のど肉のあぶり焼き)
Img_2604

そしてカオニャオ(もち米)と、久しぶりに訪れた「トーン」は、
店の雰囲気以上に味がさらに良くなっていて、
知人夫婦にもとても喜んでいただきました。
しかも昨晩は平日にも関わらず、19時には満席状態。
店の前には待ち行列ができているじゃないですかw(゚o゚)w

ニマンヘミン祭りの影響もあるとは思うのですが、
タイ人のお客さんで満席になるレストランというのは、
安くて美味しい証拠ですね♪

Img_2607

Img_2606

食欲が充分に満たされたあとは、ニマンヘミン祭りの
もうひとつの会場であるThink Park内のお店を眺めつつ、
物欲はなんとか抑えて、帰路につきました。。。( ^ω^ )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログランキングに参加中。 ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

はじめての、灯篭流し体験♪

こんにちは~。猫旅のnyanyacatです。
4月のソンクラーン(水掛祭り)、11月のローイ・カトーン(灯篭流し)、
1月のボー・サーン傘祭り、2月のフラワーカーニバル。
他には、年末のカウントダウンに、旧正月、、、と、
一年を通して、賑やかなイベントが目白押しのチェンマイですが、
昨晩はさすがに、夜中にあげる花火と爆竹の音で、
いささか寝不足気味です。。。。sad

夜10時過ぎに床につき、あ~花火だ、お次は爆竹だ、、、と、
うるさいなぁ~と思いつつ眠りに入るのですが、
時々、「えっ?爆発か?」というような音が聞こえてくる時は、
ドキッとして目が覚めてしまいます。
花火や爆竹の音に混じって聞こえるあの爆発音は、
あれもやっぱり、花火の一種なんでしょうかね。。。┐(´-`)┌

とはいえ一昨日のメージョーで行われたコーム・ローイ上げの
イベントに感動した私達。昨晩は、チェンマイロングスティ
4年目にしてはじめての、灯篭流しにチャレンジしました。
チャレンジという所以は、私達が持っていたローイ・カトーンの
イメージが、まずメイン会場となるターペー門や
ピン川にかかるナワラット橋付近は、人がいっぱいで近付くのも困難、
おまけに爆竹や花火がそこいらじゅうであげられていて、
危険きまわりない、、、というものだったからです。

せっかくの灯篭も、ピン川に近づけないような状況では
流したくても流せないなぁと思っていたところ、
チェディホテル横のお寺からだと、比較的に人手も少なく、
灯篭も流しやすいよ、という経験談を聞き、
それではということで、行ってきました、体験してきました~ヽ(´▽`)/

またまた、コーム・ローイ上げでお世話になった方達に便乗しての、
灯篭流し初体験。一番懸念していたソンテウも簡単につかまり、
チェンマイプラザホテル前の中華レストランで腹ごしらを済ませたあと、
ほろ酔い加減で向かう灯篭流しは、若いタイ人とファラン(欧米人)でいっぱいです。

まずは灯篭とコーム・ローイを購入し、向かったお寺はワット・チャイモンコン。
境内はまさに、主人いわく40年前の日本のお祭り騒ぎ状態。
無礼講もいいところ、花火はあがるは爆竹は鳴るは、
さだまさしの精霊流しのような、荘厳なイメージはまったくない状況です。

▽道端で売られている灯篭は20バーツ前後(≒56円)
Img_2504

▽ワット・チャイモンコン境内入り口
Img_2505

▽コーム・ローイに点火してくれるのは、可愛い子供のお坊さんhappy01
Img_2509

▽思いを込めて、灯篭をながします・・・人( ̄ω ̄;)
Img_2515

コーム・ローイと灯篭に願いを託したあとは、
満月に見守れながら、ターペー門でパレードを見たり、
美人コンテストでは審査員気分を味わいながら、
初体験のローイ・カトーンのお祭りは、
楽しく過ぎていきました~ヽ(´▽`)/

▽私達が一押しする、チェンマイ美人heart04
Img_2526

▽美人コンテスト出場者は、総勢20名と圧巻ですhappy02
Img_2535

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログランキングに参加中。 ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2010年11月21日 (日)

数千個のコムローイに酔いしれた夜♪

こんにちは~。猫旅のnyanyacatです。
チェンマイ近郊の町メージョーにある瞑想寺で行われる
コムローイ上げに、昨晩行ってきました~♪
私達が参加するのは、3年ぶりで2回目となります。

はじめて参加したのは2007年。
観光業者に依頼して、総勢20名ほどのゴルフ仲間が集まって、
ワンボックスワゴン3台で出向いたのですが、
行きも帰りも渋滞にはまり、しかも現地で雨に降られるなど
ちょっぴり苦い思い出も残り、一昨年・昨年と、
敬遠していました。

まぁ、例えて言うならば、晴海の花火大会といった感じ。
とにかくものすごい人出なので、早めに出向いて場所取りをしたり、
コムローイ上げの時間まで3時間以上待ったりと、
結構ハードなイベントです。
とはいえもう一度あの感動に浸りたいと、
今回は知人夫婦6組でソンテウを一台チャーターし、
お弁当を持参しての参加となりました。

まずはAホテルに午後の3時45分に集合。
4時前にはホテルを出発して一路メージョーまで向かいました。
途中雲行きが怪しくなりはじめたと思ったら、雨がrain
皆で雨が止むことを祈りながら会場の駐車場に着いたのは、
4時半過ぎ。割と早く到着したかしらと思っていたら、
既にあいている駐車場は、会場から一番遠い場所でした。

▽午後4時40分、駐車場は既に満車状態
Img_2467

皆の祈りが通じたおかげで、雨も無事に止みました。
しばらくソンテウの中で雨宿りをしてから会場に向かったのですが、
雨が降っていたせいか、車の数の割りに、人はまばら。

▽午後4時50分、準備が着々とすすんでいる会場内
Img_2472

Img_2474

5時前には場所取りにも成功し、暗くなる前にと、
まずは腹ごしらえがはじまり、ゴルフ談義やチェンマイ談義に
花を咲かせ、待ち時間も苦にはなりません。

▽鶏ハム、味噌漬卵等々、毎度おなじみ我が家の定番つまみを持参
Img_2475

▽午後6時、気が付くと、会場内は人でいっぱいに。
Img_2476

Img_2477

お坊さんのお経がはじまり、瞑想タイムへ。
ちんぷんかんぷんの私達は、コムローイ上げが
はじまる時間まで、ひたすら待つこと1時間以上。

▽午後7時、空にはまあるいお月様が
Img_2479

そしていよいよ、コムローイに点火するための燭台にも
火が点り、イベントはクライマックスへヽ(´▽`)/

Img_2492_2

Img_2496_2

Img_2499

数千個のコムローイが夜空に吸い込まれていく光景は、
素晴らしいとしか言いようがありません。
ぜひ動画で、体感してください~\(^o^)/

コムローイ上げの夜は更けて、余韻が残る会場を後に、
集合場所であるAホテルに到着したのは午後9時半頃。
行きも帰りも道のりはスムーズで、途中心配だった雨も無事に止み、
待ち時間さえも楽しいひとときとなった、今回のコムローイ上げ。
ソンテウ等手配していただいた幹事ご夫婦には、
shine感謝感謝shine、ありがとうございました~happy02

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログランキングに参加中。 ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (2)

2010年7月 4日 (日)

目の前がゴルフ場、ゴールドキャニオン

こんにちは。猫旅管理人の nyanyacat です。
先月日本から遊びに来た知人夫婦と、ランプーンにある
パワナガーデンに行った際に、パワナガーデンから
車で5分の場所にあるという、できたばかりのゴルフ場、
「ゴールドキャニオン」を見学してきました。

今年は特に雨が少ないという事で、ところどころに
芝生が枯れているところがあるものの、距離があり、
難易度も高く、トーナメントでも使えそうな
プロ志向のコースだそうです。
特に飛距離のある方には、200ヤードの
池越えティーショット、なんていうのもありと、
私には到底高嶺の花的存在のゴルフ場です。

シーズンオフということもあり、見学をした午後の時間帯には
お客さんは居ませんでしたが、オープンしたての昨年の乾期は、
とくに韓国からの団体客で賑わったそうです。
というのも、ゴルフ場に隣接するように宿泊施設があり、
チェンマイ空港からハイウェイで直行してゴルフを
楽しむのだそうです。そういえば、ソウル⇔チェンマイの
直行便もあるくらいですから、韓国の方にとってみると、
身近なゴルフ場のひとつといえるかもしれませんね。

Img_17061

Img_17071

Img_17051

Img_17041

クラブハウスにゴルフ場を眺められるレストラン、
シャワー室と、まだ新しいという事もありとても綺麗で清潔。
ついでながらゴルフ場の方のご好意で、
宿泊施設も見学させてもらいました。

Img_17081

Img_17091

とくに私達の目をひいたのが、1泊2,000バーツの
2ベットルームのお部屋です。キッチン付のLDをはさんで、
バス付のツインの寝室が2部屋あり、2組の夫婦でゴルフ合宿、
な~んていうのもありかもね、、、と(*´v゚*)ゞ。
ちなみに知人夫婦もゴルフ大好き。今回の見学も、
知人夫婦のご主人様からの提案でした。

Img_17101

Img_17111

Img_17131

Img_17121

まだ建築途中の所もありますが、これからスパも出来るそうですよ。
あ~ぁ、いつかは私も、ゴルフ場付のホテルに宿泊して、
優雅にゴルフができるような、ゴルフの腕になりたいものですね~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログランキングに参加中。 ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ   にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

元旦は、納涼床と釣りでのんびり

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
お正月ぐらいはのんびり過ごしたいものですね…
な~んて、のんびり過ごすためにリタイア後の生活を
ここチェンマイで暮らして、毎日のらりくらりとしているにもかかわらず、
昨日の元日は、さらにのんびりできる所に連れて行ってもらいました。

場所は、プーカム交差点から運河通りを北に7・8km行った左手にある、
「フェイトゥンタオ」という貯水池を利用した公園で、プーカム交差点からは、
バイクで15分程です。入園料は1人20バーツ、知人に連れられて
貯水池のまわりをバイクで一周すると、足で漕ぐボートで遊ぶ人がいたり、
釣りをする人がいたり、キャンプをしている人がいたりと、
元日とあってたいへん賑わっていました。

Img_1190

Img_1194

Img_1195

とくにユニークなのが、京都の川床を思わせるようなフローティングハウス。
こちらは利用料1人10バーツで、食事ができるようになっています。
子供連れの家族や恋人同士で食事を楽しむ人達をはじめ、
すっかり酒盛りも終わり、気持ち良さそうに昼寝をしている人や、
ラジオを聴きながら釣り糸をたらす人もいたりと、皆さまざま。

Img_1212

Img_1211

Img_1204

Img_1210

Img_1203   

私達も周囲のタイ人にならって、釣竿と生餌を30バーツでゲットし、
釣り糸をたらしながらの新年会となりました。

Img_1196

Img_1197

Img_1198

Img_1202


水面を吹く風も気持ちよく、最高の気分。
残念ながら、海老で鯛を釣ることはできませんでしたが、
お正月から癒し満載の、素敵な1日を過ごすことができました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓ ↓↓↓↓
タイ・

ブログランキング


こちらもヨ ロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ

ングステイへ  にほんブログ村 

ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

+‥‥‥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2009年12月16日 (水)

久しぶりのイミグレ

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
あっという間に3ヶ月、ということで、昨日は90日レポートの
提出のため、イミグレに行って来ました。


今年の3月のビザの更新以来ということで、
リニューアル後はじめての久々のイミグレは、
9時過ぎで、待合室は、すでにすし詰め状態。


番号札を発券する機械が導入されたのは知っていたのですが、
ビザ関係の番号札ボタンの上には、フルの紙が貼ってありました。
本日の受付は終了(?)、という事なんでしょうか。。。


私達も3月にビザ更新を控えているだけに、
朝からこんなに混んでていいのかしらと、不安になってきますが、
今日はとりあえず90日レポートの提出のみなので、
番号札ボタンを押したところ、思いのほか待ち行列はなし。
すぐに自分達の番号が呼ばれて、90日レポートの提出は、
5分程で終了しました。


イミグレの帰りは、空軍基地を通る事ができる
通行ステッカーの更新依頼のため、空軍内の施設へ立ち寄りました。
こちらも並ぶ事なくすぐに受付完了。
通行ステッカーができた時に受け取るための引換証をもらって、
5分もかからずに施設を出ることができました。


年末に向けて2箇所のお役所まわりという事で、
午前中いっぱいはかかるだろうと覚悟していただけに、
逆に時間ができて、なんだか肩透かしをくらった感じ。
予定をしていた時間よりも早く終了したというのは、
チェンマイ生活ではじめての経験だったかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓ ↓↓↓↓
タイ・

ブログランキング


こちらもヨ ロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ

ングステイへ  にほんブログ村 

ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

+‥‥‥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

「フードフェスティバル」でのひとコマ

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
カードチュンドーイ広場で行われている「フードフェスティバル」に
行って来ました。一番の目的は、
愛飲している5Lの箱入りワインが安く売られていたから。
とはいえ、普段910バーツで購入しているものが、
865バーツと、45バーツ安いだけなんですけどね。


買い物ついでに、せっかくなので、「フードフェスティバル」で
夕食も済ませることにしました。並ぶ屋台を見ていると、
どれもこれも美味しそう、しかも種類がありすぎて、
何を食べていいのかわからなくなります。
会場を2回りぐらいしてから購入したのは、
海老フライ(50バーツ)にクンオップウンセン(50バーツ)に
シュウマイ(30バーツ)。

Img_1042

Img_1043

Img_1044


これをつまみに、生ビールでも飲もうかとビアガールに
ビールを注文したところ、随分と高いなぁという印象。
ちなみに注文したのは、ピッチャーサイズのビアリオに氷、
で180バーツだというじゃありませんか。
やはりこういうイベントでは、ビールの値段は高いのかしら…
大音響の中、ぐらつくテーブルで食事をするくらいなら、
テレビでも見ながら家で飲めばよかったかなぁと思っていたところに、
ビールと氷がきました。


それと一緒に、ビール50バーツ、氷20バーツとタイ語で
書かれたほにゃららクーポンというパウチッコされたカードを
手渡されました。ビールを注いでくれるビアガールに
「これは何?」と質問するも、会場内に流れるステージからの
大音響と、タイ語の壁にはさまれて、さっぱりわかりません。


これがあると2杯目からは1杯目よりも安く注文できるよと
いう事なのか等々、色々と想像をめぐらしてみても、
どういう意味のあるものなのか検討がつきません。
高いビールについたなぁという思いだけが残る中
ビールを飲み干したところ、おかわりはいかがですかと
違うビアガールが寄ってきました。


もういらないよというジェスチャーで席を立とうとしたところ、
飲み終えて空になったビールのピッチャーと氷の容器、
そしてほにゃららクーポンを持って
中央のカウンターへと消えていきました。
あれま、あのクーポンでおかわりでも持ってくるのかしらと、
でももうビールはいらないなぁ、な~んてしばらく待っていると、
70バーツの現金を手渡してくれました。


高いなぁと思っていたビールの値段には、
どうやら容器代がデポジットとして含まれていた事が判明。
あらためて席をたって帰ろうとした時には、
はじめにビールを注文して、大音響の中クーポンの説明を
一生懸命してくれた
(でも私達はその時は理解できていなかったのですが)
ビアガールに笑顔で見送られ、こちらとしても、
万事OKという笑顔を返して、
すっきりとした気持ちで帰ることができました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓ ↓↓↓↓
タイ・

ブログランキング


こちらもヨ ロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ

ングステイへ  にほんブログ村 

ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

+‥‥‥ ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (2)