カテゴリー「日本←チェンマイ出発準備」の4件の記事

2010年3月14日 (日)

帰国準備、電気・水道・インターネット代の前払い

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。
コンドミニアムは借りっ放し、でもしばし帰国する、
という時に悩ましいのは、毎月請求される、
電気代、水道代、インターネット代の支払いを
どうするか、という事です。

これだけロングステイヤーが多く滞在する街だけに、
受け入れ側のチェンマイだって、
それなりのノウハウを持っているのでしょうが、
語学力の乏しさで、私達にとってみると、それほど簡単、
という訳にはいきません。
毎回帰国する時は、あらかじめ、タイ語もしくは英語で
伝えたい事を下書きして、前払い交渉に臨みます。

まずは、電気代と水道代は、コンドミニアムの受付の女性に、
どうしたものかと相談することに。
ちなみに私達が住むコンドミニアムでは、
水道代の支払いは受付に、
電気代の支払いはコンビニで行います。

駐車場を見渡すと、すでに母国に帰国中と思われる住人が、
数人見かけられます。もう1ヶ月近くも動かされていない
埃まみれのファントム(バイク)や、シートがかけられた
ピックアップトラックやバイクも数台あり、
煙害を避けての帰国かなぁと、まぁ、勝手な想像ですが。。。

たぶん持ち主は、欧米人のロングステイヤーだと
推測するのですが、果たして彼らは留守中の支払いを
どうしているのかしら。以前住んでいたコンドミニアムは、
見るからにベテランという感じの女性が二人、受付に居たので、
留守中の支払いに関しては、手馴れたもので実にスムーズでした。

ただ今回引っ越をした、現在住んでいるコンドミニアムは、
見るからに頼りなさそうな、とても若い女性が受付に
3人居るだけで、こちらとしてはかなり心配。
とりあえず一番しっかりしていそうな女性に
話をもちかけると、交渉はすんなり成立。
1000BTを預けて、領収証をもらい、後日精算、
と相成りました。やはり、コンドミニアム側でも、
住人の長期間留守というのは、手馴れたものだったようです。

そして今度は、インターネット代をどうするか。
これには毎回、なぜだか同じ会社でも月日が変わると、
対応も変化するという妙な経験を持っていて、
今回はどうなることやら。。。はじめて契約をした際は、
1年分の先払いで割引になるというのがあったので、
それを利用しました。その後1年分の先払いが
出来なくなったため、不在の期間、休止するという手続きを行い、
日本に帰国しました。

6ヵ月後、チェンマイに戻り、再開の手続きをしようと
思ったところ、不在期間中にインターネットの
サービス会社の名称が変更になり、再開どころか、
新規契約の手続きをすすめられて、しかもインターネットが
使えるのは、1ヶ月先だと言われました。
そこで仕方なく、違う会社に乗換えをし、
それが今回利用している会社となります。

現在利用しているインターネット会社の支払いは、
毎月請求書が郵送で送られてきて、コンビニや銀行、
もしくはインターネット会社の窓口で支払うというもの。
早速センタンにある窓口に行って相談してみると、
1年に1度、1ヶ月だけ休止ができることと、
前払いができることがわかりました。
今回日本に帰国している期間は3ヶ月。
1ヶ月休止し、2ヶ月分を前払いしていく事にしました。

ところで今回の前払い交渉で一番驚いたことは、
日本語が通じたという事。さすがに私達が行った窓口では、
タイ語と英語が通じるだけでしたが、窓口に居た
フロアマネージャーが機転を利かして、自社に居る
日本語が出来るスタッフに電話をかけて、
直接そのスタッフと話ができるようにしてくれました。

まさかここチェンマイで、インターナショナルな
カスタマーサービスを受ける事ができるとは。
インターネットの急速な普及とともに、
会社の対応もどんどん変化していき、
とりあえず、良い方向に向っているようです。
昨年の11月、12月、コンドミニアムを引っ越す際に、
インターネットの移設に関しては悪い印象しかなかった
同じ窓口とは思えないような親切な対応に、次回は是非、
休止期間最大6ヶ月まで、な~んていうサービスが
出来ることを望みます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログランキングに参加中。 ぽちっ!happy01 お願 いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング     にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ    にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

そろそろ帰国の準備を

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。


チェンマイでのまったり生活もあと残りわずかとなり、
後ろ髪ひかれる思いです。
生活するうえで、寒いよりは暑いほうがいいし、
日本に比べると物価は確実に安いし、
着るものにも気を使わなくていいし、
仕事をしないものにとっては暮らしやすい街だなぁと、
しみじみ実感。


日本だと、仕事を持たずに昼間ぶらぶらしているのは、
何となく気が引けますものね。
結局、あっという間の4ヶ月滞在。
毎度のことながら、そろそろ帰国の準備を。


留守している分の家賃の前払い
インターネット&固定電話の解約
インターネットテレビの解約
ゴルフ場のロッカーからゴルフクラブの引き揚げ
ゴルフ場のロッカーのレンタル代の前払い
借りているコンドーの部屋の掃除(いつもより念入りに)
入会しているジムへの休会届けの提出
使い切れなかった調味料・食材の処分
バイクの洗車(帰国中はカバーをかけて保管します)
防虫剤の交換
荷造り(といっても、お土産が主な荷物です)


今のところ、こんな感じかな。
そしてそろそろ、封印していた、美味しい日本酒を飲むのと、
新鮮なお刺身、そしてわさびが利いたお寿司を
食べたいという思いを全開して、
帰ったら何を食べようかと、生唾ごっくんで
想像しはじめています。


ただ今回、半年ほどチェンマイを留守することになるので、
タイで使っている携帯電話のSIMカードが無効にならないか
どうかが、帰国にあたって一番の悩みの種。


私達が使っている携帯電話のSIMカードは、
1-2-callでチャージするたびに1年間有効期限がのびます。
有効期限の残存期間を気にせず使えるので、
あまり携帯電話を使わない私達にとってはとても便利。


ところが、有効期限は1年先なのに、
3ヶ月間一度も電話を使用しないと使えなくなると、
AISのカウンターで言われてしまいました。


一応今回も、日本でも使えることができるようにと、
AISのカウンターで国際ローミングの設定をお願いしてきたの
ですが、前回うまくいかなかったこともあり、
不安は拭い去れません。


しかも、有効期限が1年先ならば、半年後にチェンマイに
戻ってきてからも使えるというひとも出てきて、
AISのカウンターのお姉ちゃんもよくわからないんだよ、
と一言で片付けられてしまい、困惑中。


結局、主人のSIMカードをチェンマイ在住の知人に預けて、
3ヶ月に一度使ってもらうようにお願いしました。
そして私が使っているSIMカードは、日本に持っていってみて、
再度国際ローミングにチャレンジ。
また、半年後チェンマイに戻ってきたときに使えるかどうかに、
一発賭けてみようかと思っています。


また今回、「タイランドからの便り」http://thai-letter.jugem.jp/さんの
ブログ記事で紹介されていた、True MoveのINTER SIMカード、
49BTというのを購入してみました。


というのもINTER SIMカードのサイトを見てみると、
チャージ残高10BT以上で有効期限が1年と書かれていた
からです。ちなみに購入したてのINTER SIMカードに
チャージされている金額は5BTで、有効期限は1ヶ月先。
そこで90BTチャージしてみると、確かに有効期限が
1年先に延長されました。


このTrue MoveのINTER SIMカードも、半年間使わないと
無効になるものかどうか試してみようかと思っています。
何れにせよ私達のように、チェンマイ滞在は3ヶ月以上、
でもそれほど携帯電話は使わないというものにとってみると、
わずかな残高で有効期限が長いSIMカードというのは、
とてもありがたい存在です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★プログランキングに参加中。ぽちっ!happy01 お願いしま~す。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックしてね♪
↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング


こちらもヨロシク♪
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ


+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (4)

2008年10月 4日 (土)

リンピンスーパー

こんにちは。猫旅管理人のnyanyaです。


今日は、帰国準備の一環として、
「リンピンスーパー」に日本の調味料の値段を
調査しに行くことに。


というのは、ロングステイヤー2年目・3年目の方たちが
口々に言うことに、最初の1年目はほとんど外食で
済ませていたけれど、2年目からはさすがに外食も飽きだして、
タイの食材を利用して自炊をしているそうなんです。


今回バイクを購入して、簡単に市場に買物にも
行けるようになったので、タイの調味料のほかに、
日本の調味料は実際いくら位で購入できるのかを確認し、
次回訪チェの際は、自炊の比率を高めてみようかなと思っています。


QPマヨネーズ 500g 168BT
ミツカン2倍濃縮追いがつおつゆ 500ml 125BT
ブルドックとんかつソース 500ml 205BT
ポン酢 360ml 150BT


当たり前のことながら日本から輸入している調味料は高いです。
でも、タイ産のお醤油、タイ産のみそ、
な~んていうのがあって、こちらはとても安いです。
ちなみに、以前購入したタイ産の日本米は、
以外にというか、美味しかったです。


また、日本以外の国から輸入した調味料が驚くほど豊富で、
ふだん高くて日本では購入しない使ってみたい調味料が
所狭しと並んでいるのを見て、日本産の調味料に
こだわらなければ、むしろ日本にいる時よりも料理に
幅が広がりそうな感じ。


自炊をするとなると、日本の調味料を多少持ってこようかなと
思っていたのですが、どうやら、
重い思いをしてまで持ってくることはないというのが、
わかりました。


ちなみに高級イメージの「リンピンスーパー」も、
タイ産の食材に関しては日本に比べると安いし、新鮮そう。
しかも、野菜や果物は品揃えが豊富で、正直、
市場と違ってクーラーもきいていて、
眺めているだけでも楽しいものでした。


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================

★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

帰国準備

チェンマイでのロングスティをはじめて1年。
今回は4回目の帰国となります。


日本とタイを行ったりきたりしている訳ですから、
ロングスティというのも語弊があるかもしれませんが、
今のところチェンマイに住んでいる日数の方が、
日本にいる日数を上回っています。


ビザも取得しているので、特に日本に帰る必要もないのですが、
海外旅行保険の適用範囲である3ヶ月という期間を
海外での滞在期間の上限として、
日本に一旦帰るようにしています。


既に2回も海外旅行保険の恩恵を受けているので、
日本語が通じる病院があるとはいえ、
海外で体調をこわすのが一番の不安。
今回はゴルフのやりすぎ(?)で右腕が痛いのと、
扁桃腺がはれてきましたdespair


帰国準備も、4回目ともなると手馴れたもの。


家賃・電気・水道代は、コンドミニアムの会計係に
あらかじめ3カ月分前払いし、次回の訪チェ(3ヵ月後)の時に、
電気・水道代については清算。
多目に渡してあるので、大概返金されます。


電話代(TOT)については毎月定額なので、
会計係に代わりに支払ってもらうよう渡しておきます。


ケーブルテレビ(WETV)代は、支払わずにいると、
勝手にストップされてしまいますが、また来た時に
支払いを開始すればすぐ見られるようになるので、
特に何もしません。


インターネット代は、日本に比べるとまだまだ高額。
とはいえ、我々夫婦にとっては必要不可欠なインフラ。
毎月定額ですが、1年分前払いすると1割安くなるというので、
こちらは支払済み。


インターネットテレビについては、解約。
これは帰国すると解約手続きが出来なくなるので、要注意。
解約したい月の前月のうち(25日頃)に
手続きをする必要があります。


ブレーカーを落としていくので、冷蔵庫の中の食べ残し食材は
もったいないけど、ポイッと。クーラー、扇風機のそうじは完了。
明日は、冷蔵庫の霜取り作業が最後の作業として残ってます。


フィットネスジムは、1年分の会費を前払いしていますが、
1年に1度、6ヶ月までの休会が可能(これは便利!!)。
既に3ヶ月の休会届を提出しました。


ちなみに、荷造りは超簡単。
帰りの荷物はお土産だけなので、
2個あるスーツケースのうち、1個は空状態です~wink


====================================================
 下記をクリックして頂けると、励みになります!!(*^。^*)
====================================================


★★タイブログランキング★★
タイ・ブログランキング



★★にほんブログ村★★
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

====================================================

| | コメント (0)