カテゴリー「老後対策(年金・相続・介護)」の14件の記事

2015年7月25日 (土)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(最終回)

引っ越し先が特養と
いうこともあり、
私物は今までのように、
好きなようには置けません。

そのため、義母の荷物を、
かなり厳選しました。

特養では、衣類はすべて
洗濯してくれるので、
名前がわかるように
しなくなていけません。

ウチの主人が、下着や
衣類にすべて名前を入れて、
特養に持っていく荷物を、
すぐに使えるようにと、
カゴに入れておきました。

そして、それ以外の大量の
荷物は、我が家行きと
いうことで、段ボール箱に
詰めることにしました。

ところが、引っ越し当日、
カゴに入れておいた衣類が、
無くなっていたんです???

義母に問い詰めると、
ここには泥棒がいる、
と訳がわからない回答。。。sad

それでも、引っ越しの時間は
迫るばかり。

そして、施設のスタッフは皆、
あとから見つかりますよhappy01と、
もう他人事。

しかも、、、sweat02

あらゆるものに、
マジックペンで名前が
書かれているのです。

衣類に名前を入れておく、
というのを事前に説明して
おいたところ、

義母がなぜか、
特養には持ち運べない、

椅子とか洗面器とかバケツとか、
あらゆるものに名前を
書いていたんです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ。

いやはや、どこにそんな
パワーがあるのやら┐(´д`)┌ヤレヤレ

そして、忽然と消えた
衣類については、

自分でせっせっと、
紙袋に入れ替えていて、

それを知らない私が、
我が家に持ち帰る荷物と思い、
段ボール箱に詰めていたという、
なんともはやの結末でしたbearing

そして、特養にお世話に
なってから、約1ヶ月を
迎えようとしています。

入所時には、もしもの時の、
延命治療の希望とか、
にも確認がありました(´-д-`)。

あぁ、こここそが、
終の棲家になるんだなという、
実感が、湧きました。

前の施設の方には、
今度の引っ越しで、
さらに認知症はすすむでしょう、

と言われていたのですが、
確かに、その兆候は否めません。

それでも、経済的には、
家族皆、安心できる状態となり、
義母も、その点については、
理解できているようで、

多少の不便はあるでしょうが、
納得しているようです。

ちなみに昨日は、土用の丑の日。

浜松生まれで、鰻に目のない義母。
夕食に、うな重を差し入れしたところ、
とても喜んでくれました(o^-^o)


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月24日 (金)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(9)

元気なのか、そうじゃないのか、
いまいちわからない
97歳の義母。

埼玉県大宮の有料老人ホーム、
南茨城のサ高住、
に住み、今年6月には
要介護3の認定を受けました。

早速、地元の特養3箇所に、
その旨を連絡したところ、
面接をしたいという申出が w(゚o゚)w。

訳もわからず、
流れにまかせていると、
主人が2度ほど目の関係で
入院した病院が経営する特養から、
入所OKの電話が入ることに。

そのかわり(?)の、
条件が、すぐにでも、
というのものでしたwobbly

ちなみにその特養、
40床の増床をしたばかりで、
6月末までには満床が必須(?)
みたいなんです。

私達もその流れに乗り、
それまでお世話になっている
サ高住から、今度は特養への
引っ越し作業が、思いもかけず、
いきなり始まることになりました。

部屋は個室で、増床したてのため、
shine新築のピカピカルームshine

ただ、もちろんのことながら、
荷物は最低限というものです。

でも、、、
97歳の義母がもつ荷物の量って、
半端ないんです。

捨てられない。

まぁ、
時代背景を考えると、
わかるんですが、下着だけでも、
寝間着だけでも、こんなに必要???
って位に、枚数があるんですよ。

そして、それを捨てるとなると、
ものすごい抵抗を、、、、(^-^;

それがです。。。

さすがに、年???

モノへの執着が、やっと、
無くなったみたいで、
引っ越し先の特養へは、
そんなに荷物は置けないんだよ、

ということを、
すんなりと受け止めてくれました。

荷物を整理すると、盗まれた、
と騒ぎ出した義母が、やけに大人しい。

でもそれは、
記憶できる時間がどんどん短くなり、
目の前で荷物を処分したとしても、
そのことを長く記憶できることが、
できなくなってきたみたい。

結果、モノに溢れていた部屋の中が、
整理整頓されてみると、
本人も非常に満足しているようで、
常に部屋の中が、スッキリした状態で
保てるようにまでなりました。

結局、捨てられない、もったいない、
心理が働き、自分では、
整理整頓をしたいにも関わらず、
その2つの矛盾した心理が解決できずに、
どんどんモノで溢れていたみたいなんです。

特養への引っ越しを前に、
義母の状況も、良い方向にいってるかなぁと、
思っていたところ。。。

とっ、ところが( Д) ゚ ゚、
いざ引っ越し、という日に、
思わぬ事件が発生しました!!


紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(9)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月21日 (火)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(8)

地元の特養に、
入所希望のエントリーを
していた猫旅家。

とはいえ、要介護2では、
話にならないと、思っていました。

ところが、
5月に入ってからというもの、
特養何か所から、

最近はいかがですか〜、
という電話が入るように???

どうやら、地元の特養も、
増床、とか、新設ラッシュで、
なにかと大変、、、( ´_ゝ`)フーン
みたいなんです。

ほかにも、
順番待ちに入っていても、
いざ、入所できますよ、
となると、二の足を
踏む家庭もあるようで。。。

というのも、
私達が住む南茨城は、
田舎なので、立派な家と、
畑・田んぼを、
長男が代々後を
継いでいるという
ケースが多く、

いざ、自身の親を施設に
入れるとなると、親戚の目、
というのも厳しいみたいです。

そんなこんなで、
まだ要介護2の義母の、
様子伺い?、の確認電話が、
地元の特養数か所から
入るようになっていました。

そんな折の、介護認定。

5月は、いつもの年よりも
特に暑く、義母もすっかり、
げっそり弱っていました。

今まで以上に、生活のすべてに、
介護が必要になっている中、
介護認定を受けてみたら、
すんなり要介護3の判定が。。。

私達が考えている以上に、
義母の介護度も、この半年で、
進んでいたようで、
結構ショックでしたsad

しかも、義母が住む施設が、
サ高住から有料老人ホームに
経営の方針転換をすることに
なっていたため、

介護度があがると、
6月から実質かなりの値上げ、
というダブルパンチに。

ただ、申し込んでいる特養の
順番待ちは、前の方になるかも、
という、とても微妙な立場に
置かれることになりました。

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(9)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(7)

義母が住んでいるサ高住の施設長から、
もう一度、介護認定を受けてみたら、
と言われたのが、5月の中旬。

もうその頃には、義母を、
2LDKの我が家に引き取ろうと、
いろいろと準備をしている
真っ最中でした。

私としても、覚悟がいるし、
主人も、一緒に住むにあたり、
万全で迎えたい、
という思いがありました。

ひとつ間違えば、皆不幸に
なりかねない在宅介護だけに、
慎重に、です。

体の介護に加えて、
高齢からくるボケ、
に対するフォローが、
家族の精神を、何気に
蝕んでいくんですよね。

一番つらいのは、被害妄想。
自分のミスを、人のせいにする。
高齢者の典型的な、
認知症の症状ですが、
これが結構、辛いんです。。。shock

洗濯機、掃除機も買い替えて、
バリアフリーのリフォームは、
介護保険の助成金を利用して、
等々、着々と準備をすすめていく中で、

1月に介護認定を受けて、
要介護2だった義母。

施設長のアドバイスに従い、
再度、介護認定を受けてみることに
しました。

というのも、
年齢的にも、97歳となると、
日々、老化は否めない。

というか、調子の良い日、
調子の悪い日の、波があるようで、
要介護2、っていう日もあれば、

ちょっとこの状態だと、
目が離せないないな、
という日が、交互にあり、、、

ただ、介護認定の日は、
なぜか、私は衰えてないと、
目をみはるほどに、
がんばっちゃう義母。

サ高住のスタッフも、その姿には
苦笑い、なのですが、
そのがんばりを見せることが
できるというのは、元気の証拠、
だと考えていた私たち。

そんな折、高齢だけに、
今後の特養の入所を
踏まえて、再度認定を受けてみたら、、、

という、施設長のお言葉に
従ってみることにしました。

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(8)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月14日 (火)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6)

義母の在宅介護を決めたとき、
今住んでいる2LDKの
マンションでは手狭と考え、
一軒家を借りることにした猫旅家。

ちなみに、結婚当初は、
義母と一緒に
暮らしていたのですが、

如何せん、私とは孫なみに
年が離れているうえに、
義母も元気だったので、

まぁ、なんというか、、、sweat02

いろいろありまして、ヾ(´ε`*)ゝ

同じマンションで部屋を
ふた部屋借りて、
着かず離れずの距離で、
生活していました。

その後義母は、
大宮の老人ホームに入り、
私たちは、タイでの
ロングステイがはじまりました。

そんなこんなで、
夫も、私も、たぶん本人も、
まさかこんなに長生きするとは、
思ってもいなかったでしょうね。

そして義母が97歳になり、
ちょっと広めの一軒家を借りて、
在宅介護を楽しんでみようかと、
夫と覚悟を決めたところに、

家を借りることができないという
現実がのしかかり、
かなり凹んだ私たち。

il||li _| ̄|○ il||li

そこで、2LDKの
マンションで、義母を迎える
準備をはじめたところ、
今度は義母が住んでいる施設が、
いわば値上げと同じ状況になり、
なんだかお先真っ暗状態に。

とはいえ、次々やらなくては
いけないことがあります。

義母のために、廊下やトイレに
手すりをつけなくてはいけないし、

リビングのドアに、
義母が一人で家にいる時、
勝手に出入りできないように
鍵をつけたり、

他にもデイサービスはどこに、
そもそも、デイサービスに
行ってくれるのかしら、とか、

お風呂の見守りをどうするか、
食事のメニューも、、、等々

できれば、ハッピーな状態で、
義母を迎え入れたい、

それにはあらゆることを想定して、
ひとつひとつ解決していこう、

そのために、念には念を入れてと
いうつもりで、一年前から、
準備を始めていました。

そうこうしているうちに、
5月になり、義母が住む
サ高住のスタッフ方から、

もう一度、
介護認定を受けてみたら

と、持ちかけられました。


紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(7)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(5)

南茨城にある2LDKの
マンションに住む猫旅家。

近所のサ高住に住む、
今年97歳になる義母を、
来年の春に、自宅に呼び寄せる
ことになりました。

そのため、寝室として使っている
部屋を、義母に明け渡すための
準備が必要となり、

要らないモノ、使わないモノを
捨てまくって、明け渡す算段が
ついたのが、4月の上旬。

ちなみに私たち夫婦は、
思いついたらすぐに行動に
うつすタイプdashrun

来年春のこととはいえ、
自分たちの寝室が変わることで、
どんな影響があるかどうかも
早めに試さなくてはいけないと、
1年前から準備をはじめました。

今度は、ステレオルームとして
使っていた5.5畳の部屋を、
寝室として使うための準備が
はじまりました。

というのもこの部屋。

北側に位置し、4面ある壁のうち、
3面が外と接しているため、
冬は極寒、梅雨時はカビ臭くなる、
とっても扱いづらい部屋なんですdespair

そこで、北側の部屋を、
寝室として快適に使えるように
するために、窓を二重窓にしました。

もちろん、住宅エコポイントも
もれなく2万4千円分ゲットscissors

それから、いよいよベットの移動です。

ニトリ家具で購入した、
やや広めのシングルベットを
二つ並べて寝ているのですが、

あらかじめわかっていたとはいえ、
移動してみると、5.5畳の部屋が、
ほぼベットで埋まってしまいました。

通気を考えて、壁から5cmは
離しましたが、ナイトテーブルを
置くスペースなんてありません。

眼鏡、目覚まし時計を置くために、
壁に棚をつけて、なんとか、
寝室らしくなりました。

そうこうしているうちに、
今度は義母が住むサ高住が、
いきなり経営の方針転換を
することにΣ( ̄ロ ̄lll)

というのも、今年6月から、
有料老人ホームに、
なるというではありませんか。

そうすると、月々かかる料金が、
今より値上がりすることに。。。shock


紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(6)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月 8日 (水)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(4)

寝室として使っている7.5畳の
部屋には、クローゼットがあり、
私たちの洋服は、そこと、
リビングとして拡張した
元和室の押入れに収納しています。

これからは、義母の部屋となる以上、
寝室に置いているこの洋服、
どこに持ってく〜sad

そこで、思い切って、
夫婦ふたりの洋服の量を、
半分に減らしました。

東京で生活している時とは
打って変わって、

近所のコンビニ、スーパー、
市役所、病院にゴルフ練習場、
どこに行くにもジャージで
OKの南茨城。

また着るかな、というお洒落着や、
クリーニングが必要なスーツや
セーター類、知らない間に
増えている下着や靴下類と
いったものをすべて処分し、

夫婦ふたりの洋服を、
押入れ一間分に
収まるようにしました。

我が家はマンションとしては
珍しく、屋根裏収納があります。
そこもついでに、片っ端から
整理しました。

いわゆる、断捨離です。

いつかはやらないといけないなと
思っていたのですが、
今回は、良い機会となりました。

いつか捨てようと思っていたものを
すべて、思いっきり、
処分しました。

他にも、携帯電話、古いパソコン、
ステレオルームに置いていた
ソファやテーブル、本や飾り棚等々、
売れそうなものはリサイクルショップに
持っていき、この1年使わなかった
ものは、ガンガンに捨てていきました。

だって、ひと部屋分の
空きスペースを
作らなきゃいけないんですもの。

結果、

次に引っ越しするときは、
相当楽になるね、っていう位に、
モノが減り、

家具等含め、段ボール箱でいうと
30〜40箱分位の容量の諸々を、
捨てることに成功しました。

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(5)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(3)

私達が住む2LDKのマンションに、
サ高住に住む今年97歳になる母親を
呼び寄せ、在宅介護をすることに
決めた猫旅家。

もちろん、余っている部屋なんて
ありません。寝室に使っている
7.5畳の部屋と、主人の趣味用の
部屋として使っている、5.5畳の
ステレオルームがあるだけ。

▽Altecのスピーカーが鎮座する5.5畳の部屋
Img_1116_41

そのどちらかを、
義母用の部屋にするしか、
選択肢はありません。

となると、ほぼ1日、部屋の中で
過ごすのであれば、少しでも広い、
7.5畳の部屋を義母用にするしか
ないですよねぇ。。。┐(´-`)┌

そうすると、私たち夫婦の寝室は、
5.5畳のステレオルームとなります。

となると、主人が大切にしている
アルテックのステレオ、
どうしようか、、、となりました。

そこで苦渋の決断。
売りに出すかぁ(u_u。)

このスピーカー、
主人の浜松の実家からわざわざ
持ってきて、できれば次住む予定の
札幌まで持っていきたかった、
大事な大事なスピーカーでした。

とは言え、私にとってみると、
ぶっちゃけ、な〜んの価値もない、
ただデカいだけのスピーカーcoldsweats01

こんなの、ほんとに売れるのかしらと
思っていたら、意外や意外!!
ウン十万円(内緒)で
売れちゃいましたscissors

さて今度は、5.5畳の部屋に、
ベッドが2つ、入るかどうか。

そして、北側で換気の悪い、
冬は極寒となる5.5畳の部屋で、
果たして快適に寝ることが
できるのかどうかも、心配です。

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(4)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月 2日 (木)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(2)

在宅介護を覚悟して、
一軒家探しをしていた猫旅家に、
厳しい現実が突き付けられました。

まさか、家族に97歳の母が
いるだけで、家を借りることが
できないなんて…_| ̄|○

最初は、私達が年金暮らしだから?
と、思ったのですが…

ところが、
そうでもないらしいんです┐(´-`)┌。

不動産屋さん曰く、今のご時世、
団塊世代の年金暮らしの夫婦は、
家の借り手としては、
逆に定収入者ということで、
家主さん側にとってみると、
大歓迎なんだとか( ´_ゝ`)フーン。

確か安倍さんって、
今の政府って、
在宅介護推進なんだよねangry

在宅介護用に家を借りたくても、
借りることができないという
この現実、知ってんのかよ〜(`ε´)

どうやら、家を借りられそうも
ないなと思いはじめた3月の上旬。

事情を知っている不動産屋さんも、
高齢者が居ても貸してもらえるか
どうかを事前に家主さんに
確認してから、私たちに物件を
紹介してくれるようになりました。

こちらとしても、断られることが、
ボディブローのようにダメージとなりwobbly

いつしか、

狭いけど、ウチのマンションで
在宅介護をしようか、
という気持ちに傾きはじめ、

そうこうしているうちに、
不動産屋さんからの物件紹介の
連絡も、途絶えていきました_ノフ○ グッタリ。

そして3月の中旬。
1年後の予定で、義母をサ高住から
私達が住むマンションに呼び寄せよう、
という決断に至ることにsad

それから、義母の引っ越し大作戦、
がはじまりました。

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(3)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(1)

今から9年前の2006年から、
民間の介護施設にお世話に
なっている今年で97歳の義母。

生活していく上で、介護は必要ですが、
ぶっちゃけ、結構元気です。

ただ、このまま民間の
介護施設にお世話に
なるとすると、

そろそろ経済的に、
余裕が無くなってきましたsad

そこで、今年の2月に、
来年の春には、
義母と一緒に住み、
在宅介護で、
今後を乗り切ろうと、
決意しました。

ただ、私達が住む家は、
2LDKのマンションで、
歩行器が手放せない
義母が一緒に住むとなると、
かなり手狭です。

それならばと、
ウチのマンションを貸しに出し、
一軒家を借りて住もうと、

今年の2月〜3月は、
賃貸の一軒家探しに躍起に
なっていました。

介護が必要な義母が安心して
一日過ごせる部屋があり、
私たち夫婦のプライベートも守れて、
通勤にも便利なところ、

という条件のもと、
ネットで血眼になって探しました。

私達が住む南茨城だと、
5LDKクラスの一軒家が、
8万円前後で借りることが
できることがわり、

不動産屋さん曰く、
私達が住むマンションも、
7〜8万円で貸しに出せるとのこと。

これならば、金銭的にも
問題なさそうです。

不動産屋さんに何軒か見せてもらい、
気に行った物件もいくつか。

保証会社の審査も通り、
いざ、家主さんとの交渉、
という段階に入ると、

なっ、なんとっΣ( ̄ロ ̄lll)、

どこもかしこも、
ことごとく、断られましたcrying

理由は、97歳になる高齢者が
住むというのに、家主さん側から、
かなりの抵抗があったようです。

在宅介護を覚悟したのに、
この有様 il||li _| ̄|○ il||li。

この時だけは、
ウチの主人とともども、
かなり凹み、正直、
お先真っ暗状態になりました〜shock

紆余曲折・特養入所までの険しい道のり(2)に続く…


「チェンマイロングステイのリアル」
こちらから、絶賛無料配布中で~す!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DLmarketで購入

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓ブログランキングが下降中ですcrying
↓ぽちっ!と応援、よろしく お願 いしま~す(人><。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  タイ・
ブログランキング

  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロ
ングステイへ  にほんブログ村 
ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

| | コメント (0)